引き起こされる!?「蓄膿症で口臭」どんな状態になるのでしょうか!

蓄膿症で口臭が引き起こされてしまうのです。何故そんな事がおきてしまうのでしょうか!?

view180

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 蓄膿症で口臭!?

  • 蓄膿症にかかっている人の中で、口臭がするという人が多く見られます。理由はなぜかというと呼吸の方法に問題があります。蓄膿症にかかっている人たちは無意識のうちに呼吸を鼻ではなく口でしているからです。
    出典 :蓄膿症と口臭/蓄膿症について
  • 口呼吸と鼻呼吸の両方をしている人は口臭が多いようです。それに加えて蓄膿症にかかっているのであれば、鼻臭もあります。
    出典 :蓄膿症と口臭/蓄膿症について
     

    難しい所ですね。

  • 蓄膿症になると・・・

     

    何故口臭に繋がるかというものがきになりますよね。鼻から臭いが出てくるなら分かるのですが、口臭となるのがなぜこうなるのでしょうか!

  • 蓄膿症が口臭につながるのかというと蓄膿症の治療に用いられる治療薬は唾液の分泌を抑える働きがあり、口の中を乾燥させてしまう働きがあります。そのため唾液の分泌量が減ってしまいます。加えて、口呼吸のため口腔内が乾燥してしまい結果として口臭がするようになります。
    出典 :蓄膿症と口臭/蓄膿症について
     

    口臭は自分でも確認できるくらい強くなる場合もあるのです。

  • 臭いを引き起こすのは

  • 臭いを引き起こすのは黄色ブドウ球菌で鼻の穴にだれでも持っている細菌です。このブドウ球菌は鼻に侵入してくる他のばい菌を追い出す役割を果たすのですが、ひとたび鼻の穴に炎症を起こすと増殖しすぎて悪臭を放ちます。黄色の鼻水の原因でもあり黄色ブドウ球菌は黄色い色をしているので鼻水自体黄色になるんです。
    出典 :副鼻腔炎(蓄膿症)の口臭について
  • 黄色ブドウ球菌は

     

    鼻炎自体黄色になってしまうのですが、他にも色々な微生物が関わって引き起こると言われるのです。ウイルスが原因になってしまう事も少なくはありません。

  • 臭いとしてはドブ臭い

  • もう一つの蓄膿症による口臭の原因が副鼻腔などに溜まった膿です。膿汁が副鼻腔から鼻腔、喉に落ちてくるようになると、うんこやドブに例えられる臭いが口臭として出てきてしまいます。
    出典 :副鼻腔炎(蓄膿症)が原因の口臭は「ドブ臭い」-口臭対策完全ガイド~もう臭いません!
  • 蓄膿症だと鼻が詰まっているので自分ではなかなか悪臭に気づけず、周囲の人が我慢できなくなって口臭を指摘されるというケースがとても多いです。むしろ自分で副鼻腔炎(蓄膿症)による口臭に気づけた場合は軽度だといえます。
    出典 :副鼻腔炎(蓄膿症)が原因の口臭は「ドブ臭い」-口臭対策完全ガイド~もう臭いません!
  • 口腔内にも膿がたまるので注意!

  • 蓄膿症になると、鼻がつまるだけではなく、鼻水も出てきます。その鼻汁が喉や鼻腔に溜まってしまうと、そこでまた炎症を起こし、細菌が繁殖して膿が溜まってしまいます。
    出典 :蓄膿症と口臭/蓄膿症について
  • 膿が原因で強い口臭を放つようになってしまいます。したがって蓄膿症の人はなるべく口呼吸を控え、鼻水を鼻腔内や喉に溜めないようにしましょう。この場合にはまず、耳鼻咽喉科に行って蓄膿症の治療をすることから始まります。
    出典 :蓄膿症と口臭/蓄膿症について
  • 蓄膿症の改善には

     

    ナタマメが効果的と言われているそうです。積極的になたマメを摂取していきたいですね!