生理不順、病院への受診が必要なとき

view47

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 生理の量が多い(かたまりが多く出る)

  •  

    毎回出血の量が多いという場合には、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮内膜増殖症などの疾患が疑われます。病院を受診しておきましょう。

  • たまたま今回だけ多いという場合は、ホルモンバランスの崩れが原因です。毎回出血の量が多いという場合やレバーのようなかたまりが多い場合は、子宮筋腫、子宮内膜症などが疑われます。
    出典 :子宮内膜症
  • 24日以内に次の月経がはじまってしまう

  •  

    頻発月経とは、生理周期が24日よりも短い生理周期になる状態をさします。ひとつの生理周期が短いため、ひと月に2回生理がくる場合もあります。

  • 頻発月経は無排卵の可能性が。まれに不正出血を月経と勘違いしているケースも。
    出典 :生理不順のブログ - livedoor Blog(ブログ)
  • 1回の月経が8日以上続く

  •  

    子宮内膜症とは、本来、子宮内腔にしか存在しないはずの子宮内膜や子宮内膜様の組織が、子宮以外の場所(卵巣・ダクラス窩・S状結腸・直腸・仙骨子宮靱帯・腟・外陰部・膀胱・腹壁・へそなど)にできる病気です。

  • タラタラ続いて出血量も多いときは、子宮内膜症などの病気が原因になっていることも。
    出典 :生理不順 生理不順
  • 少量の出血で1~3日で終わってしまう

  •  

    妊娠の可能性があるかどうかが一番問題となります。  
    妊娠の可能性がある場合には、まず市販の検査薬でテストしてみてください。妊娠の可能性がない場合には排卵が起こらなかったか、もしくは排卵が遅れて起こった場合、あるいは何らかの疾患がある場合などが考えられます。

  • 排卵が起きていない可能性があります。
    出典 :生理不順、生理痛のために
  • 月経が3か月以上こない

  •  

    続発性無月経はこれまであった月経が3ヶ月以上停止した場合をいいます。

  • 続発性無月経といい、放置すると不妊の原因になります。
    出典 :生理不順、生理痛のために
  • 18歳を過ぎても初経が起きない

  • 18歳を過ぎても初経がみられない状態が原発性無月経。その前に、16歳を過ぎても初経がないようなら早めに婦人科に相談を。
    出典 :生理不順