展望は明るい!骨髄異形成症候群の新薬が次々に登場!

有効性の高い骨髄異形成症候群の新薬が登場したことによって、それまでは難しかった寛解や生存期間の延長に明るい兆しが見えてきました。
ここでは、レナリドミド、ビダーザという2つの新薬についてまとめています。

view731

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加