裸眼メイクのポイント*ソフトなイメージをいかして

裸眼メイクのポイントは、目元を作りこまずにソフトなイメージを残すのがポイントです。カラーコンタクトなども使わないので、素顔そのままが生かされます。眉や目元を自然に仕上げると、顔全体が優しい雰囲気になりますよ!

view77

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 顔の印象、目元できまる?

  • 「目は口ほどに物をいう」という言葉があるように、目元、目つきってとっても印象に残ります。

  • *初対面の人に、良い印象を与える目元ってどんな目なのでしょうか?*

  • 目元の印象が変わると顔全体の雰囲気がだいぶ変わってきます。
    マスカラやビューラ―でしっかり作りこんだ目はインパクトも強いし、イメージチェンジしたいときにはGOODです。
    眉の形も角度をつけて作れば、きりっと知的に見えますし、キャリアウーマン風でカッコよく仕上げることができます。
    また、カラーコンタクトなどを入れるとまるで別人のように変身することができます。

  • 良い印象を与える目元って?

  •  

    眉も描き方一つで、顔の印象って変わります。吊上がった眉ほど、意思が強い感じに見えませんか?
    人は初めに受けた印象って、その人をよく知るようになるまでは、なかなか消えることがありません。
    どちらかといえばある時期までは、第一印象のイメージの記憶で人を判断しているような気がします。

  • *では、第一印象がよく、好感度の良いメイク、ってどんな感じなのでしょうか。*

  • ソフトにみられたいなら裸眼メイクがおすすめ

  • 目元をもっと優しげに見せたい、ソフトなイメージのメイクを試してみたい、と思っているなら、「裸眼メイク」がおすすめです。
    裸眼メイクは、目の形や色をそのまま生かしてナチュラルに仕上げるメイク法です。あまり描きこんだりせずに、眉や目の形を補正する、というような感じです。それだけで優しげな印象をつくることができるのです。
    では、早速やり方みていきましょう。

  • 裸眼メイクのポイントは優しい雰囲気に仕上げること

  • 優しい雰囲気を出すには、眉メイクも変えないと意味がない!眉も大きなポイントとなります。
    出典 :かじえり流♡優しめ裸眼メイク|梶恵理子オフィシャルブログ「えりちゃんぶろぎゅん」Powered by Ameba
     

    目元を自然にみせたいなら、眉もナチュラル感を出して。

  •  

    眉毛は角度をつけずに、すっとアーチ型に描くのが自然です。眉山から緩やかに描きます。まるーくかく感じをイメージして。パウダーを使って全体をぼかして、足りないところは埋めるように書き足しましょう、。眉マスカラで整えると出来上がり。眉山は並行か、ちょっと下げ気味にすると優しげな眉になります。

  • アーチ型眉は、優しくて女性らしい雰囲気になりますよね。穏やかな感じが出てます。眉のかたちで顔のイメージってずいぶん変わりますね。

  • 決め手はアイラインの使い方

  • では、目元のつくりかたをみていきましょう。

  • ブラウンのアイシャドウを丸くアイホールに入れたあと、ブラウンのアイライナーで目頭だけ太くアイラインを入れていきます。
    出典 :かじえり流♡優しめ裸眼メイク|梶恵理子オフィシャルブログ「えりちゃんぶろぎゅん」Powered by Ameba
     

    全体的に太く入れてしまうと、モード系のアイラインになってしまうので注意して。裸眼メイクのコツは「控えめ」です。

  •  

    目頭にアイラインを入れた状態。こうするだけでも、目が丸く見えますね。黒目が強調されるような位置に入れるのがべスト。
    目の下にも細くラインを入れると良いそうです。
    まつ毛をつけるときは目尻だけにすると自然に見えますよ。

  • そのほかのポイントは、目尻を下げる、はねさせる、濃く描きすぎないなどがあげられています。アイホールはブラウン系のアイシャドーを使って淡くぼかしてあげるとナチュラル感がアップします。
    下まぶたにちょっとパールのパウダーをのせてあげると、目元にうるうる感がでて、女の子っぽい仕上がりに。

  •  

    リップも、可愛いピンク系がおすすめですね。優しげな雰囲気が出ています。全体の雰囲気も柔らかく、可愛らしい感じになりますね。
    目がきついとか、一重に悩んでいるなどという場合は、このメイク法で悩みを解消することができますね。可愛いメイクに仕上がると、気持ちもウキウキしませんか。

  • では、可愛らしい裸眼メイクが決まったら、似合う服を着て楽しくお出かけしましょう♪