安定期とも言われている、妊娠中期の症状まとめ

妊娠中期の症状は、主に赤ちゃんの成長によるものが多いようです。
初期に比べて安定しているようですが、どんな症状が見られるのでしょうか?

view272

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期

  • 妊娠中期とは、妊娠5ヶ月(16w0d)から7ヶ月(27w6d)のこと。それまであったつわりもおさまり、子宮の中では胎盤が完成し、流産の心配もぐんと減ります。妊娠期の中で、一番心身ともに安定する時期のため、安定期などともいわれます。
    出典 :妊娠中期 赤すぐ|妊娠中期についての説明や妊婦さんの体験談
     

    流産の心配が大きかった妊娠初期が終わり、一安心する妊婦さんが多いようです。

  •  

    おなかの大きさには個人差がありますが、妊娠中期になるとおなかが目立ち始めます。

  • 妊娠5ヶ月の症状

  • おなかの赤ちゃんの動きを、ママ自身が自覚することを「胎動(たいどう)」といいます。赤ちゃんはもっと前から動いていたのですが、妊娠5ヶ月に入ると、「アッ、赤ちゃんが動いた」とママが感じるぐらいに、力強く足で蹴ったり、手を伸ばしたりするのです。
    出典 :妊娠5ヶ月|妊娠編(ママの状態)|プレママタウン
     

    妊娠中期の症状の代表として、胎動が挙げられます。

  • 妊娠6ヶ月の症状

  • 腰痛や背中の痛みを感じることも
    おなかがグッと前にせり出すようになります。子宮底(子宮の上側の端)がおへその高さまで達します。
    出典 :妊娠6ヶ月|妊娠編(ママの状態)|プレママタウン
     

    おなかが大きくなるにつれて、体にかかる負担も増していきます。

  • 妊娠7ヶ月の症状

  • 仰向けに寝ると苦しいことも
    おなかが大きくなると、妊娠前と同じ姿勢で眠ると、息苦しくなったり、眠りが浅くなることがあります。妊娠7~8ヶ月ごろには、心拍数がピークになるので、動悸がして熟睡しにくいというママも出てきます。
    出典 :妊娠7ヶ月|妊娠編(ママの状態)|プレママタウン
  • 胸やけ、ゲップ
    妊娠中、食べ過ぎてもいないのに、胸やけがしたり、ゲップが出たり、つわりに似た症状が出たりする事があります。
    消化のいいものを食べるようにすると胃に負担がなくなりよくなってきます。
    出典 :妊娠中期の症状
     

    食事に気を遣ってみましょう。

  • 妊娠中期の症状は他にも!

  • ・便秘・痔・手足のむくみ、しびれ・皮膚のかゆみ・歯肉から出血・目のかすみ、ちらつき
    ・シミ、ソバカス・眠気・めまい、立ちくらみ・頭痛・おなかが張る・おりものが多い
    出典 :妊娠中期の症状
     

    妊娠中期の症状は、こんなにたくさんあります。

  • 妊娠中期に気を付けること

  • 妊娠中の体重増加は妊娠全期を通して10kg程度に抑えるのが理想的です。これ以上増えても12kgが限界。13kg以上増えるのは赤ちゃんにとってもママにとってもいいことはありません。
    出典 :妊娠6ヶ月|妊娠編(プレママの心得)|プレママタウン
     

    妊娠中期は体重の管理をしっかりと行いましょう。

  •  

    妊娠しているからと言っても、太り過ぎは禁物です!