生理痛の頭痛緩和方法!お腹の痛みだけじゃなく頭痛になる方も

生理痛の頭痛緩和方法を紹介します。生理痛といえば腹痛ですが、頭が痛くなる人もいるのです。どんな対策方法があるか知っておくと良いでしょう。

view311

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理のときに頭痛がする原因は?

  • 一般的には生理痛といえばお腹の痛みですが、頭痛がする人もいるみたいです。直接的な原因はホルモンバランスの変化と考えられています。

  • 生理が始まる前に頭痛が始まるのはホルモンが不安定になっていることが影響しています。中でも生理前に増えていたエストロゲンが、生理開始に向けて減少することが頭痛と密接だと考えられています。
    出典 :生理痛の頭痛対策
     

    エストロゲンが影響しているわけですね。

  • 生理痛の頭痛を改善するツボ

  • 頭痛が起きたらツボを刺激して痛みを軽くしましょう。通常の頭痛対策と同じツボです。

  • 百会

     

    頭のてっぺんにあるツボです。刺激すると血流が良くなって緊張がほぐれやすくなります。

  • 天柱

     

    首の後ろ側にあるツボです。この場所も血流をよくする効果が期待できます。デスクワークの方はこの部分が凝っていることも多いため、マッサージしてみて下さい。

  • その他の頭痛対策

  • 頭を冷やしてみる

     

    頭を冷やすと血管が縮小するため、痛みが緩和することがあります。

  • カフェイン

     

    コーヒーや緑茶に含まれるカフェインを摂取して傷みを軽減させる方法もあります。血管を収縮させて痛みを軽くできます。ただし飲みすぎると逆効果のこともあるため量は調整してみてください。

  • 頭痛の緩和
    カフェインには一時的な血管収縮作用があり、頭痛薬を始め市販の鎮痛薬などにも用いられています。
    出典 :コーヒーの飲みすぎは危険?カフェイン依存症|ヘルスケア情報|eo健康
     

    市販の薬にも含まれているみたいです。

  • 鎮痛薬を使ってみる

     

    痛み止めの市販薬を使うのもひとつの方法です。痛みは我慢しすぎないで、早めに対処すれば酷くなるのを防げる場合もあります。

  • 横になって休む

     

    頭痛が酷かったら無理せずに休むことも必要です。ストレスが溜まると頭痛が起こりやすいため、リラックスしてみましょう。

  • 豆乳を飲んでみる

     

    豆乳には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれています。ホルモンバランスを乱しているなら、豆乳で整えると緩和できるかもしれません。

  • 生理中は、チョコレートやナッツ類は控えましょう。生理痛がきつくなります。また、毎日豆乳を飲むなど、大豆イソフラボンを摂取することで生理痛が緩和することもあります
    出典 :つらい頭痛・生理痛の対処 −chieco(チエコ)−
     

    生理中は食事に気をつけるのも良さそうです。

  • まとめ

  • 生理痛で頭が痛くなってしまったら、早め対処してみましょう。現代人はストレスによってホルモンバランスを乱していたり、緊張型の頭痛が起こることもありますから、休むのも必要です。