食事が原因? にきびに効く食べ物

ニキビの原因は色々ありますが、実は食べ物が原因ってこともあるんですよ?

view200

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 揚げ物など油っぽい食事や、スナックやチョコやケーキ等を多量に摂取して、
    栄養バランスが崩れてしまうとどうしてもニキビが出来やすくなってしまいます。

  •  

    ニキビ予防にはバランスの良い食事が必要です。

  • ニキビのできる原因は食事と大きく関係しています

  • 外からの肌のケアをしてるのに、治りくい場合は体の中からニキビのできにくい食品を食べてみましょう。

  • ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンE、植物繊維の多く含まれる食品を摂取することでニキビのできにくい肌になってきます。
    出典 :ニキビに良い食べ物と控えた方が良い食品
  • どんな食品に多く含まれるのか

  • ビタミンA

  • 牛乳・プロセスチーズ・卵・小魚・ニンジン・小松菜・ニラ・ホウレン草等々

  • ビタミンAは皮膚や粘膜の代謝を調整しています。
    皮膚の免疫力を高める効果もあり、それによってニキビ原因菌の過剰な増殖を抑制します。
    出典 :大人ニキビ改善のためにはビタミンA、B、C、Eが重要
  • ビタミンB群

  • ビタミンB2 豚レバー・青魚・納豆・牛乳・チーズ・卵・鶏もも肉・海藻類等々
    ビタミンB6 鶏ささみ・大豆・ニンニク・マグロ・バナナ・芋類・海藻類等々

  • ビタミンB2、B6 は健康な皮膚・髪・爪をつくり、細胞の再生やエネルギーの代謝を促進する栄養素です。
    出典 :コラム【とかちの窓から】 第72回 『ニキビとサプリメント(特にビタミンB2、B6)』
  • ビタミンC

  • オレンジ・アセロラ・レモン・緑黄色野菜・小松菜・ブロッコリー・ピーマン・海苔等々

  • 肌によい、肌の活性酸素防止することで有名ですね。

  • ビタミンE

  • 緑黄色野菜・小麦胚芽・玄米・カボチャ・ホウレン草・モロヘイヤ等々

  • ビタミンEは強い抗酸化作用があります。
    それによってニキビの原因となる活性酸素を抑制し、毛穴につまった皮脂が有害な過酸化脂質になることを防ぎます。
    出典 :大人ニキビ改善のためにはビタミンA、B、C、Eが重要
  • 炭水化物や揚げ物の過剰摂取を控えると、ニキビができにくなります

  •  

    甘いドーナッツは天敵?

  • 糖分を分解する際にビタミンB群を大量消費してしまうので、ビタミンB群による「過剰な皮脂の分泌抑制・分解」ができなくなり、ニキビの発生・悪化を招いてしまいやすいのです。
    出典 :ニキビ改善に効く食べ物はコレ
  • 一番分かり易いく実践しやすいのは、間食や清涼飲料水を控えることです。
    ジュース類を控えるてお茶などにかえるだけでもかなりの差が出ます。

  • 揚げ物は血液の中性脂肪の量が増加することでる皮脂の分泌が過剰になり毛穴を塞いでしまいます。