【ダイエットと生理周期】2つをうまく利用すれば効果的にスリムボディ?!

あなたは『ダイエットと生理周期』の関係について考えたことはありますか?
実はこの二つ、とても密接に関係しているのです!あなたがダイエットに失敗してしまうのは、この二つの関係を無視してしまっているから?!
今回は『ダイエットと生理周期』についてまとめてみました

view238

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【知っておこう!!】女性は『生理周期』によって体重が変わる

  • 女性はだいたい月に一度、生理がやってくることは誰もがご存知でしょう。実をいうとその周期によって体重が増減するのです。まずはこれを知らないと、体重が減らない時期に、頭をかかえることになります。つまりがんばっても体重が減りにくい時期があるということです。
    出典 :恋愛科学的ダイエット講座[LOVELOVEダイエット] - gooダイエット
     

    『生理周期』で女性の身体には様々な変化が起きています。この変化をしっかりと把握し、自分の身体がどのような状態になっているかを知っておきましょう。

  •  

    『せっかく頑張ってダイエットしているのに体重が減らない!』
    結果がでないと一気にやる気もなくなってしまいますよね。でもここでダイエットを諦めてはいけません!!
    女性には生理周期があるのですから、体重が減らない時期があって当然なのです。ダイエットと生理周期の関係をよく理解しましょう。

  • 【生理直前】体重は重くなる?

  • 生理前の体重増加は、ほとんどの方が生理5日前頃から始まります。ダイエットしていても、体重の減少が停滞したり、増加したりし始めます。そして、生理が始まって3日目頃からまた体重が落ちていきます。
    出典 :生理前の体重増加の対策|水分コントロールがポイントです!
  • 体重が増える割合は、個人差がありますがだいたい500gから3kg程です。あなたの生理痛が重かったり、生理が不順な場合はもう少し増加量も大きいかもしれません。
    出典 :生理前の体重増加の対策|水分コントロールがポイントです!
     

    『500g~3㎏』とは、かなりの体重増加です。ダイエット中にこれだけ体重が増加したらびっくりしてしまいますね。

  • 【何故生理前後で体重が変化するの?】女性ホルモンの働き

  • 『生理周期』と『女性ホルモン』は密接に関連しています。ここで、生理に関係のある女性ホルモンを見ていきましょう。

  • 女性は生理が来る1週間前は体重を増やそうとカラダのシステムが働きます。これは受精卵を迎える準備をしようとするからです。万一、卵子が受精した場合、この時期に十分な栄養分がないとスムーズに妊娠しないからです。だからカラダは水分やエネルギーを蓄えようという方向に向かうのです。
    出典 :恋愛科学的ダイエット講座[LOVELOVEダイエット] - gooダイエット
     

    女性の身体は『生理』に備えて身体を整えはじめるのですね。

  • この水分やエネルギーを貯蓄しなさいと指令するのがプロゲステロンというホルモンです。卵巣で作られるホルモンなのですが、これが生理の1週間前くらいから生理直前にかけて多量に分泌されるのです。
    出典 :恋愛科学的ダイエット講座[LOVELOVEダイエット] - gooダイエット
     

    『プロゲステロン』は別名『黄体ホルモン』とも呼ばれます。

  • 黄体ホルモンの分泌量が増えると、出血などで失われる栄養を補うために、あなたの身体は栄養を補給しようという態勢に入ります。あなたの身体を蓄え型にしていくんです。そして更に、細胞に水分や塩分を蓄えて、脂肪の代謝を遅らせて行くように働きかけます。
    出典 :生理前の体重増加の対策|水分コントロールがポイントです!
  •  

    生理期間中は失血も多いため、貧血になる方が多いですね。この時期に弱ってしまう身体を守るため、身体が必死に栄養を蓄えようとするのです。

  • 【ダイエットと生理周期】2つを考慮し、効果的なスケジュールをたてよう

  • ダイエットを始めるのに最適なタイミングは、生理が終わった直後。生理が終わってから、2週間はエネルギー代謝もアップして、ムダな脂肪や水分の排泄が高まります。このタイミングで食事制限をしたり、エクササイズに励んだりすれば、簡単に体重計の目盛りに変化が見られるはず。
    出典 :生理の周期に合わせる -ダイエット方法スクール-
     

    『生理が終わった直後』が最もダイエットに適したタイミングです!この時期をねらってダイエットスケジュールをたててみましょう。

  • 逆に生理前の2週間は、エネルギー代謝が低くなり、水分を蓄えようとする時期なので、簡単には体重の目盛りに変化は見られません。「こんなにがんばっているのにどうして?」と、ストレスの原因にもなりがち。特にダイエットを始めるなら、次の生理予定日の1週間前から生理中はやめたほうがいいでしょう。
    出典 :生理の周期に合わせる -ダイエット方法スクール-
     

    これまで学んできたように、『生理前』は身体がエネルギーを蓄えはじめる期間です。身体が栄養を蓄えようとしてる時に、その正反対の行為であるダイエットをしても意味はありません。
    身体の変化に逆らわず、この時期はゆっくり過ごしましょう。

  • 生理の周期に合わせて、がんばる時期と休む時期を上手に調整して実行するようにしましょう。ただし、生理がすごく不順だったり、生理がとまっていたりしたら効果的なダイエットはできません。そんな人は、まずは生理の周期を整えることが先決。一度婦人科の病院で相談を受けましょう。
    出典 :生理の周期に合わせる -ダイエット方法スクール-
  • いかがでしたか?
    ダイエットと生理周期は実は密接に関係していたのですね!ご自身の身体の変化をしっかり把握し、無理なく効果的なダイエットをはじめましょう!