誰もが気になる!「ワキの臭い」しっかりと知ろう!

ワキの臭いって気になりますよね。汗をかく夏の時期なんていうのは憂鬱な人も少なくはないのです。

view134

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 人が不快になる臭いは

  • 人が「悪臭」と感じるのは、簡単にいうと有機物が分解するときにできる腐敗臭です。微生物が蛋白質を分解するとアミノ酸ができ、アミノ酸からはアンモニアが発生してそれが悪臭となります。
    出典 :汗が気になるこの時期の体臭ケア|All About(オールアバウト)
     

    このようなにおいを人は不快と感じるようです。

  • ワキがクサクなるのは、汗がクサイと思われている方も多いようですが、実は汗は無臭です。お風呂でいくら汗をかいてもクサクありませんね!そう考えると納得頂けれるのではないでしょうか?しかし汗を吸い取った衣類などは確かにクサクなるのも事実です。これは汗がクサイのではないのです。
    出典 :http://r18wakinioikesuhou.pr55.info/
     

    では何が臭いになるかというと

  • 汗を栄養に細菌が繁殖する際、細菌は老廃物としてニオイ物質を出しすのです。これこそ体臭や汗臭が発生する仕組みなのです。汗も細菌も無臭!でも細菌が繁殖する際に出す老廃物こそニオイ物質すなわち体臭なのです。
    出典 :ワキの臭いを消す方法
     

    このような原理で汗は臭いが出ているとされているのです。

  • アポクリン腺が関連!

  • 、脇の下にアポクリン腺という特殊な汗腺が通常の何十倍(1平方あたり40個から50個、全部で数百から数千)も存在することです。しかもこのアポクリン腺はイクラの粒のように明確に裸眼で確認できるほどの大きさです。ここがニオイの原因が明確には同定しにくい一般的な体臭との違いです。
    出典 :体臭も臭いの発生源はワキの下ですか… ワキガ・体臭・多汗専門五味クリニック
     

    一般的なものとワキは意外と違いがあるものです。

  • 逆に

     

    このようにアポクリン腺が原因と分かれば、明確な治療をうける事によって完治する事が保障されているため、まず治療を受けるべきと考えられるのです。

  • 他の要因としては

  • 体臭の嫌なニオイの原因c放置した汗放置した皮脂「放置すること」が汗や皮脂から嫌な臭いを発生させてしまうのです。汗や皮脂が空気にふれて「酸化」し、細菌によって分解されると臭ってきます。
    出典 :【体臭対策】ワキ汗のデオドラント効果を持続させ臭いを予防する方法 - ガールズSlism
     

    これらが大きく関わっていると考えられるでしょう

  • 対策にはどうしたら良いのか

  • 脇の下は「ピタッ」っと、閉じている状態が長く続きますね。 脇汗で湿っぽくなりやすいワキの臭いのデオドランド対策は、季節に関係なく必要です。体臭を予防するためには汗や皮脂を長時間、肌に残さないようにすることが大切。
    出典 :【体臭対策】ワキ汗のデオドラント効果を持続させ臭いを予防する方法 - ガールズSlism
     

    このような対策が得に必要となってきます

  • 衣類に蓄積されたニオイ物質が一定量を超えると他人にクサイと感じられてしまうのです。体臭の発生元は身体ではなく衣類なのです。これこそ体臭、ワキ臭ケアの盲点です。ですのでもしも臭わない衣類があったとしたら強力なワキの臭いや体臭ケアになるということです。
    出典 :ワキの臭いを消す方法
     

    このあたりのケアも大切と言えますね。

  • デオドラント製品を考える

  • 柑橘系フローラル系シトラス系スプレーやスティックタイプのデオドラント製品は、良い香りの商品が揃っていますね。でも、脇の臭いや体臭予防、改善したい場合に選びたいのは「無香料」のデオドラント。
    出典 :【体臭対策】ワキ汗のデオドラント効果を持続させ臭いを予防する方法 - ガールズSlism
  • 肌についた汗自体の臭い

     

    気をつけないといけないのは汗の臭いとデオドラントの香りが混ざる事。だから無香料が良いとされているのです。そのあたりも参考にしてみてくださいね!