【産後の悩み】帝王切開後の食事はいつから食べれる?

帝王切開後の食事にはいろいろと制限があるようです。では、帝王切開の術後はいつからご飯が食べれるのでしょうか。また最初はどんなものでしょうか。
通常の出産方法とも異なり、回復期の様子も違ってくるため、これから出産する予定の方は是非覚えておきたいですね。

view2570

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 帝王切開後の食事

  •  

    手術後初めての食事ってどんな食事なんでしょうか。
    やはり手術後なのですから、食事量が減ったり、消化の良い内容に変わってくるのでしょうか。でも赤ちゃんに授乳しなければなりませんし、傷の回復を高めるためにもお母さんはより栄養を摂らなければならない感じも・・・いったい産後の食事は普通の分娩を経験した人とどうかわってくるのでしょうか。気になります。

  • 食事はいつから食べられる?

  • 帝王切開の場合では当日の食事はNGとなることが多いようです。食事は翌日からとなり、食事内容も重湯など消化の良いものからはじめられます。
    やっぱりお腹を切ったわけですから、一般的な分娩をした方とは違うのは当たり前ですよね。目安は腸の動きが始まってからなんだとか。

  •  

    では、術後初の食事はどうなのかというと、おかゆの上だけと具ナシお吸い物という人が多いようです。ちょっと味気ないのですが、いきなりお腹に食べ物を入れて腸がビックリしないためでもありますから、しかたが無いですよね。
    重湯とはおかゆの中でもドロドロしていて、お米の食感はありません。それに味噌汁やお吸い物などサッパリした温かい食事が中心のようです。

  • 体験談

  • 体が起こせないので丸1日食事なし
    出典 :帝王切開で出産した人 | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
  • 始めは流動食的な感じでした。
    出典 :産院の食事(毎日のお食事編) | ママカメラ - 楽天ブログ
  • 帝王切開後、初の食事は翌日の朝食です。 まる1日食べていないので、回復食になってます
    出典 :帝王切開後の食事|すずさんち。
     

    ゆっくりですね

  • 水分補給は必要です

     

    1日目は食事がまったく食べられない状態でも、水分補給はこまめに行うのが大切です。食事から水分が摂れないため、脱水症状に気をつけ水分を補給しましょう。
    帝王切開1日目は立ち上がることができないため、看護師さんなどにお願いし水分を持ってきてもらいます。事前に飲み物を用意しておいたり、家族に持ってきてもらうのも良いでしょう。

  • 食後に痛みが・・・!

  • 1日絶食した後には少しずつ食べ始めなければなりません。急に腸が動くと最悪の場合腸閉塞を起こすことがあるようです。それを防ぐために腸がビックリしないよう、重湯やスープ類から食べ始めます。
    人によっては腸が急に動き出し、腹痛を感じる場合もあります。
    医師は腸が動いたのを確認してから、食事を許可するようにしています。聴診器で音を聞いたり、ガスが出たのを確認しながら食事が徐々に進められています。

  • 腸閉塞

     

    腸閉塞とは便などが詰まった状態です。
    開腹手術が行われた後の副作用としてみられており、腸の詰まりやねじれが起こると再手術が必要となることもあるのです。帝王切開もお腹を開いた手術のため、癒着などを十分に気をつけながら食事を徐々に進めていかなければならないのです。
    人によっては後々腸閉塞が起こる場合もあるようですから、お腹を開いた経験がある方は過信しないことです。

  • 普通食は?

  • 病院やその人の体調によっても普通食は異なっているようです。多くの場合は3日目くらいから、1日目が絶食、2日目が重湯、3日目が普通食です。
    1日食事を抜いた程度なので、それほど長い間重湯を続ける必要はありません。しかし、帝王切開のあとの状態が悪く食事が上手く摂取できず、長期間絶食状態が続けば、それに応じた日数で調整されます。

  • 消化の良いメニューが加えられることも

     

    重湯、味噌汁などのスープのほか、少量のみおかずがプラスされていきます。だんだんと食事も普通食に変わっていくのです。
    帝王切開といっても翌日からはトイレに行ったりできるため、一人で起き上がって食事が可能です。動いたほうが傷の治りが早いことから、今では積極的に一人で動くのをすすめている病院も多いようです。