和モダンネイルで着物姿もバッチリきめちゃおう♡

和モダンネイルってどうしたらいいの?
せっかく着物を着るのなら、爪も合わせてコーディネートしたいものです。
でもどんなデザインがいいの?

view30

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 和モダンネイルってどうしたらいいの??

  •  

    着物はとても美しくインパクトがあります。

    こんな晴れ着を着たときは、ネイルも和にしたいものです。

    でも着物に負けないデザインってどんなネイルなの?

    そこで和モダンネイルデザインをご紹介します♡

  • 和モダンネイルをしたいけれど、どんなデザインがあるの?


    せっかく着物を着るのならネイルも完璧に決めたいものです。
    晴れ着を着る機会は、成人式や結婚式、パーティー、初詣、新年会など以外と多くあるものです。

    そこでそんなシーンでも似合う和モダンネイルについてご紹介したいと思います。

  •  

    こんなに晴れやかな場面。

    爪もそれなりにおしゃれをしたいものです。

  •  

    卒業式だって和モダンネイルで決めたいっ!!
    と思っていらっしゃる方もいるはずです☆

  • 着物柄をイメージさせる和モダンネイルですね♡

     

    ♡♡♡まるで着物の布地の柄をイメージしたようなネイルアートですね♡♡♡

    着物柄をイメージして、お花や水玉、手まりを描くと遊び心があって楽しいですね♡♡♡

  •  

    ものすご~く美しい和柄です。

    こちらは自分でアートするのはとても大変そう。

    でも和モダンネイルデザインのネイルチップやネイルシールを活用すれば、自爪に貼るだけで完成できますよ。

  •  

    これならどうでしょう。

    縦フレンチ風です。

    まるで着物の帯のようにシックで美しいデザインです。

    ダークな3トーンを縦に重ねたら、ワンポイントとして金のネイルストーンで飾っても美しいですよね♡

  •  

    とってもシックにまとまっていますね。

    お花のモチーフがとっても和を感じさせてかわいいです♡

  •  

    お花のネイルアクセサリーを利用する方法もあります。

    これならネイルアートした爪に貼るだけなので、簡単にアレンジすることができますよ。

    写真はレインボーカラーのネイルアートにお花のネイルアクセサリーをつけたものです。
    小花をつけるだけで、和が感じられませんか?

  •  

    フレンチ+小花で和モダンネイルアートにトライ☆


    フレンチに小花をアクリル絵の具でつけてもいいですね。
    アクリル絵の具で花弁を描いた後、中央に金色の点を描いても。
    丸形のストーンで飾ってもいいですね。

    お好みに合わせてデザインしましょう。

  • 和フレンチを自分でネイルアートしてみましょう

     

    和フレンチを自分でネイルアートしてみませんか?

    ①まず土台のベースとなる色を選びましょう。
     ベースコートを塗り、土台のカラーを塗ります。

    ②完全に乾いたら、逆フレンチで爪先部分を塗ります。

    ③アクリル絵の具を用意し小花を細い筆で描きます。

    ④フレンチの境部分に金のラメを縁取りし、トップコートを塗って完成です。

  •  

    シックにまとめる和モダンネイルのやりかた☆

    こちらは大人ティーストの和モダンネイルです。

    斜めフレンチの応用なので、初心者でもできるレシピなのでトライしてみてください。

    ①斜めフレンチの土台となるカラーを塗っておきましょう。

    ②2色カラーで斜めにフレンチを塗っていきます。
     ポイントとして指の何本かを単色カラーにしてもよいでしょう。

    ③斜めフレンチのカラーの境目を金色のマニキュアで縁取りをします。

    ④ポイントにシックなラインストーンを飾りましょう。
     仕上げにトップコートを塗って完成です。


    シックで落ち着いたデザインの和モダンネイルなので、これなら日常的にも応用ができますね。
    お花のおけいこやお茶のおけいこの時にすれば、とってもおしゃれですよ。