死亡・後遺症…細菌性髄膜炎予防のために生後2ヶ月になったらhib、肺炎球菌の予防接種をしよう!

妊婦さん、赤ちゃんをお持ちのお母様、細菌性髄膜炎という病気をご存知ですか?
昔は脳膜炎と言われていた乳幼児に多い病気で、
死亡率が高く、治っても後遺症や発達障害が残る可能性の高い怖い病気です。
乳幼児の細菌性髄膜炎の大半は平成25年より定期接種になったhib、肺炎球菌ワクチンで防げます。

view234

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加