高血圧は体の危険信号!自分を変えて、体を健康にしませんか?

生活習慣病の原因の1つでもある高血圧。これをほっておくと、動脈硬化や脂質異常症(高脂血症) 、 糖尿病などなってしまうと改善しにくい病気もあります。
その中でも、動脈硬化の症状がより悪化してくると、脳卒中(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)や、狭心症、 心筋梗塞に なる可能性も出てくるのです。

view59

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ◆高血圧ってどんな病気??

  • 実は高血圧の90%以上は、明確な原因が不明です。しかし、生活習慣と遺伝的な体質が関係しているとことは解明されています。
    出典 :高血圧の原因は?|高血圧の基本|血圧ドットコム 高血圧に関する総合情報サイト ノバルティスファーマ株式会社
  • 血圧が高い状態が続き、常に心臓に負担をかけてします。その結果、心筋細胞が厚くなり様々な疾患を引き起こす危険性があるものです。

  •  

    病気になって、たくさんの薬代や入院代、時間を使ったら
    もったいないと思いませんか?

    私だったら嫌です。好きな物も食べて、ある程度は健康に気を使って、 自分の好きな事をして生きていく方が人生が楽しいです。
    病気になると、色々な制限が出てきます。

    そうならないように・・・
    こういった高血圧に関係する病気に自分がならないように
    早めに高血圧を改善していきましょう。

  • ◆運動することで高血圧を改善する3つのポイント

  • 血圧を下げる効果がある

  • 運動によって、血管が開きやすくなるため血圧が下がりやすくなります。要は直接血圧を下げる効果もある、という事です。
    出典 :高血圧の人が、運動を取り入れる事によって得られる3つのメリットとは? | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
  • 運動をすることにより、体脂肪を燃やすことが出来、肥満を解消できる可能性がある、という事です。

    体脂肪が体に蓄積すると、血管を圧迫することになり、血圧を上げる事になってしまうんですね。
    (これは、全ての人に当てはまるわけではありません)

    もちろん、1日2日運動をしただけでは効果が無いのは誰もがお分かりだと思いますので、ある程度、1カ月くらいは継続してもらえれば、 効果は表れてくるでしょう。

  • ストレス発散になる

  • 肥満の原因でもあるストレスは、適度な運動はでストレス発散することができます。
    交感神経が活発になり、確実に血管を硬くするので、 一度気持ちを落ち着かせる為に大きくゆっくりと深呼吸をしましょう。そして、鼻から目いっぱい吸って、ゆっくり口から息を吐き切りましょう。
    そして、大きな声で笑うと、副交感神経が働いて体の緊張も解け、血圧も下がり、血管もやわらかくなっていきます。
    出典 :怒るよりも笑った方が血圧も下がるし、運も下がるよ | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
  •  

    ジョギング。そんなにハードではなく、ある程度楽しみながらジョギングをして終えた後に達成感と程よくかいた汗で、気持ちいい感じになる事があります。

    また、自分の好きな運動を楽しみながらやるのも良いでしょう。
    あまり激しい運動は、人によってやらないほうが良いですが、
    楽しみながらやる、というのは何よりもストレス発散になります。

    1人でやるのも良いですが、気の合った仲間とやる運動は最高だと思います。テニスとかゴルフとかお勧めですね。

  • 疲労回復につながる

  • ちょっとした運動(軽いジョギングを20分ほど)をして、ぬるめのお湯に
    使ってリラックスした後にストレッチをする。
    出典 :高血圧の人が、運動を取り入れる事によって得られる3つのメリットとは? | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
  •  

    程よい運動は、次の日、疲労を残しにくくなります。
    例えば「今日の仕事は疲れたなあ、さっさと家に帰って寝よう」と思っているとします。

    息が上がらないほどの強度の低い運動を適度にやると疲労回復につながるのは確かです。

    スポーツ選手などの練習風景を見ると、よくある事なんですが、
    激しい練習をした後に軽いジョギングをしたり、ストレッチを
    したりしているところを見た事はありませんか?
    あれは、翌日に疲労を残さないためにやっているんです。

  • 低脂肪乳製品(飽和脂肪酸とコレステロールが少なく、カルシュウムが多いと云われています)と野菜・果物(カリウム、マグネシュウム、食物繊維が多いと云われています)を多くとる食事
    出典 :高血圧の食事療法のコツ
  • ◆効果的な有酸素運動

  • ウォーキング(早足の散歩)。これを毎日、もしくは1日おきに1時間、あるいは週5〜6日、30分間行えば効果が期待できます。ただし、体調がすぐれなかったり、運動中に症状が出たら中止しましょう。
    出典 :有酸素運動をしよう|高血圧|生活習慣病オンライン
  • 1回の運動はおよそ、30分~40分くらいが理想です。
    一般的に脂肪を燃やすのに適した時間であり、連続して行えない方は、もちろん10分を3回や4回に分けてやってもいいですよ。
    出典 :高血圧の人が、運動をする時の注意点は?また、危険な運動とは? | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
  •  

    週に最低3回は行い、 出来る人は5回くらいやっても良いですね。

    ただ、無理はしない、というのが条件です。
    最初はいきなり週3回は難しいので、週1回から始めましょう。
    時間も最初は10分、20分でも良いので、 習慣化するのが一番大切なので、そこを目標にしましょう。

  • ◆気を付けなければならない運動

  • 筋トレのような息を止めて一気に力を入れるような運動は避けたほうが良いでしょう。
    血圧が急激に上がります。
    出典 :高血圧の人が、運動をする時の注意点は?また、危険な運動とは? | 高血圧を治療・改善する為に重要な3つのポイント
  •  

    基礎代謝を上げることが出来るので、肥満予防には最適ですが、血圧が下がって改善してからなら、ちょっとした負荷をかけた
    筋トレや、サーキットトレーニングなどもしても良いと思います。

    ただ、やはり高血圧の人は、有酸素運動をメインでやって行きましょう。