【これで毎朝のお手入れも楽々?!】ヒゲ脱毛のあれこれ

毎朝のヒゲのお手入れ、時間もかかるし面倒ですよね。毎朝これさえなければもう少しゆっくりできるのに…
そんなあなた!!『ヒゲ脱毛』をご存知ですか?
敏感な顔にレーザーを当てるのはちょっと怖い、でもこれからずっと楽できるなら魅力的かも?!
今回は『ヒゲ脱毛』についてまとめてみました。

view152

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 男性のヒゲの悩み

  • 男性の『ヒゲ脱毛』にはまだまだ『男がエステで脱毛なんて!』と抵抗感を示す方も少なくありません。ですが、実は『ヒゲ』で悩んでいる男性は意外と多いのです。

  • 一日に一回のヒゲ剃りでは足らず、少し生えてきたヒゲを夕方剃り直す男性や、男性でも肌の色が白いとヒゲがより濃く、毛深く見えてしまうことを悩む人もいます。
    出典 :ヒゲの悩み - 毛深い男女の悩み解決GUIDE
  • 色白で髭そりの跡が青々と目立ち、それを避けるために強く剃ると血がにじんで余計に酷い顔になります。他人の目が気になり、顔を隠すために無意識にうつむいたり手や服で口元を隠すことが多くなりました。
    出典 :ヒゲ脱毛を迷っている人に必ず読んで欲しい口コミ体験談
  • 就職して営業の仕事に配属されてからは、身だしなみの一環として名指しでヒゲを注意されることもありました。
    出典 :ヒゲ脱毛を迷っている人に必ず読んで欲しい口コミ体験談
  •  

    ヒゲ剃りまけで皮膚が傷ついてしまうトラブルもよく聞きますよね。ヒゲをのばしたまま出社するわけにもいかず、毎朝皮膚が痛いのにヒゲを剃らなければならないなんて、苦痛ですよね。

  • ヒゲ脱毛をはじめるにあたって

  • ヒゲを全くない状態にしたいのか、それとも、ツルツルにはせず、量を減らしたいだけなのかなど、脱毛の目的をしっかり検討してから行うことをオススメいたします。
    出典 :ヒゲの悩み - 毛深い男女の悩み解決GUIDE
     

    一口に『ヒゲ脱毛をする』と言っても、『完璧にツルツルにする』『量を減らす』等、最終的にどういう状態にしたいかによって、施術内容も変わってきます。自分がどのような目的をもってヒゲ脱毛をするのか、よく考えましょう。

  • ヒゲのレーザーによる脱毛を行うと、それまで全くニキビができないような男性でも、毛穴の周辺に赤みが出て炎症を起こすことがありますので、ヒゲを脱毛するときは、十分に医師に相談の上、決定することが必要だといえます。
    出典 :ヒゲの悩み - 毛深い男女の悩み解決GUIDE
     

    脱毛による『メリット』ばかりに目を向けるのではなく、脱毛によりどんな影響があるかをしっかり理解した上で行うことが大切です。わからないことはしっかりと医師に相談しましょう。

  • 【大体6~20万円?!】ヒゲ脱毛のお値段は?

  • ヒゲの永久脱毛する費用というのはかなり個人差もありますが、ヒゲの濃い人ならば最低でも大体6万~20万程度はかかると思ったほうがいいです。
    出典 :ヒゲ脱毛の費用と料金いくらかかる?|ヒゲ脱毛〜男の脱毛体験記と口コミ
  • ・ニードル脱毛で髭脱毛をするのか?
    ・医療レーザー脱毛で髭脱毛するのか?
    ・フラッシュ脱毛で髭脱毛するのか?
    それによって単価も違いますし。エステやクリニック選びによっても大きく金額は変わってきます。
    出典 :ヒゲ脱毛の費用と料金いくらかかる?|ヒゲ脱毛〜男の脱毛体験記と口コミ
  • キャンペーンなどを上手く利用して通ったり、医療レーザー脱毛の場合はお得な複数回(5回コースなど)を利用するとだいぶ違います。ヒゲは生命力がしぶとく、永久脱毛をするのは一番難しい脱毛箇所です。そのためヒゲが生えてこなくなるまで通うのはかなりの回数が必要。
    出典 :ヒゲ脱毛の費用と料金いくらかかる?|ヒゲ脱毛〜男の脱毛体験記と口コミ
     

    クリニックによっては『永久保証コース』と銘打ち、セット価格を支払うかわりに、無期限無制限で通えるコースもあります。

  • ヒゲ脱毛の種類

  • 1.レーザー脱毛

  • 黒い色素に反応するレーザーを照射し、毛根を焼ききる脱毛法です。今の説明でピンときた人もいるかも知れませんが、黒い部分に反応するため、毛が細かったり色の薄い柔らかい毛であったり、元々あまり剛毛とはいえないような人には効果の薄い手法です。
    出典 :ヒゲ脱毛の種類
  • 2.フラッシュ脱毛

  • レーザー脱毛が医療系に導入されてから遅れること数年、フラッシュ脱毛という光脱毛が普及し始めました。毛を抜く原理はレーザーとほぼ一緒ですが、レーザー脱毛との差異は光源にあります。
    出典 :フラッシュで髭脱毛
  • フラッシュ脱毛機の光源はキセノンランプで、レーザーと違い光の特性はその拡散性にあります。また、光を照射するスポットも四角形で大きなものは10c㎡くらいあるのもあり、脱毛処理の早さはレーザーに勝ります。
    出典 :フラッシュで髭脱毛
  • 一部医療機関でフラッシュ脱毛機を使用していることろもありますが、ほとんどはエステティックサロンで使われています。フラッシュ脱毛機は特に資格がない人が扱うために、その操作は極めて単純・簡素化されていて、それだけ機械自体が安全性が高く設計されているとも言えます。
    出典 :フラッシュで髭脱毛
     

    『フラッシュ脱毛機』は分類上は『美容機器』になるので、取扱いに特別な資格は必要無いようです。

  • フラッシュ脱毛は家庭用脱毛器を使えば自宅で行うことができます。その場合、料金も比較的安く済ませることができます。
    出典 :ヒゲ脱毛の種類
  •  

    フラッシュ脱毛には家庭用の機械もあるのですね。確かに家で自分でできるのであれば、費用も抑えられるし通院の手間も省けますね!

  • 3.電気式脱毛

  • 毛根の近くにまで針を通し、電気や高周波を流すことで毛根を完全に破壊してしまいます。こちらの方法はこのメカニズムのために、脱毛効果が非常に高いです。そのかわり一本一本針を刺していく必要が有るため、時間がかかる上痛みがあるのは仕方のない所です。
    出典 :ヒゲ脱毛の種類
  • いかがでしたか?
    『脱毛』と聞くと『女性のもの』というイメージが先行しがちですが、最近は『ヒゲ脱毛』に通われる男性もかなり増えています。メリット・デメリットをしっかり理解したうえで、病院・クリニックと相談しながら決めましょう!