赤ちゃんのうちから免疫力を高めてあげよう!

「赤ちゃんは生後半年ぐらいまでは免疫力がある」という話を信じすぎてはいけません。赤ちゃんの免疫力を上げる方法についてまとめてみました。

  • MUMMY 更新日:2014/05/28

view274

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃんの免疫機能について

  • 生後6ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、外の病原体やばい菌から自分の体を守るために、お母さんの体からもらった抵抗力(グロブリン)で体が守られています。しかしそれ以降の赤ちゃんは抵抗力を強めるために、いろいろな細菌やばい菌から自分で身を守る「免疫力」をつける必要があります。免疫があると体に異物が進入した時に、いち早くそれを察知して排除してくれるシステムが働くのです。
    出典 :早くから身に付けたい!免疫力を高める生活 [乳児育児] All About
     

    およそ半年間は安心なのでしょうか?

  • 赤ちゃんの免疫機能はまだまだ未発達な段階。体内にいるときは胎盤を通してママから免疫物質を受け取り、生後すぐ飲む初乳からも免疫物質を受け取っています(受動免疫)。ところがこの受動免疫はいつまでも続かず、生後6カ月ごろには減少。そこから入れ替わるように赤ちゃんは“自前”の免疫システムを活性化(獲得免疫)。ウイルスや細菌に繰り返し感染しながら免疫力を高め、2~3才ごろには外敵に対するある程度の免疫力が整います。また、「受動免疫」はオールマイティーではなく、妊娠前にママが感染したことのない病気の免疫はもらえません。だから、生後6カ月ごろ以前の時期でも「赤ちゃんは免疫があるから病気にかからない」というわけではなく、ママがかかったことのない病気には赤ちゃんがかかる可能性はあるので、注意が必要です。
    出典 :免疫力ってどんなもの? 【2】 - gooベビー
     

    半年間はママの免疫は持っているけれど、「ママがかかったことのない病気に関する免疫はない」というところは盲点!
    なんでもかんでも大丈夫なわけじゃない!

  •  

    全ての外敵に対して免疫力を持っているわけではなかった!

  • 赤ちゃんの免疫機能を高めるには?

  • 生後6カ月ごろ以降にグンと成長する「獲得免疫」の力は、適度に外敵と接し、外敵との戦い方を学ぶことにより高まっていきます。「かぜをひかせないように」と神経質になりすぎず、のびのびと外で遊び、ぐっすり眠るという毎日の中で、免疫力は、はぐくまれていきます。
    出典 :ベビーの免疫バランスを整える生活 - gooベビー
     

    のびのびと、がポイント!

  • 子どもの体温は大人よりも少し高め。「風邪をひいては大変だから」と逆に厚着をさせてしまうと、子どもの体は寒さへの抵抗力がつきにくくなり、ちょっとしたタイミングで風邪を引きやすくなるのです。暖かい時・涼しい時とすぐに脱ぎ着ができる服装で体温調節機能を鍛え、寒さに負けない体をつくっていきましょう。
    出典 :早くから身に付けたい!免疫力を高める生活 [乳児育児] All About
     

    過保護にしすぎても良くない。

  • 毎日少しだけでもいいのでお散歩を取り入れてみましょう。太陽の光に触れることでカルシウムの吸収を助けたり、気持が安定したりする効果がありますし、外気と肌が触れて風邪を引きにくい体になります。そうしてのびのびと遊びまわった子どもの体は夜、ぐっすりと眠ることで元気を取り戻します。十分な睡眠を心がけてください。
    出典 :早くから身に付けたい!免疫力を高める生活 [乳児育児] All About
     

    産まれたてはお母さんの体力的にも無理でしょうし、2~3か月してから行うと良いかもしれません。

  •  

    適度にお出かけしましょう!

  • 笑ったり、いい気分になると、免疫システムにいい影響を与えるホルモンが増加。さらに、免疫力にダメージを与えるストレスホルモンの分泌が抑えられたり、がん細胞を攻撃する「NK細胞」が活性化され、免疫力が高まることが明らかになっています。赤ちゃんと笑い合うことで、ママやパパの免疫力もアップ!
    出典 :ベビーの免疫バランスを整える生活 - gooベビー
  •  

    子供とはたくさん笑いあいましょう!

  • 全身には免疫システムを作動させるための神経伝達物質やホルモンがめぐっています。マッサージをすると、皮膚への刺激によってこれら神経伝達物質やホルモン分泌がスムーズに。なかでも気道を刺激する「サブスタンスP」という物質が分泌されることにより、気道が過敏になるのを防ぐことが明らかになっています。
    出典 :ベビーの免疫バランスを整える生活 - gooベビー
  •  

    親子のふれあいの時間ですね。

  • こんな生活はNG!

  • 私たちの身のまわりには免疫バランスをくずしてしまう要因がいっぱい。体力を消耗させる紫外線、ストレス、不規則な生活のほか、よかれと思って一生懸命行った殺菌などが、逆に作用することも。
    出典 :ベビーの免疫バランスをくずす生活 - gooベビー
     

    外に出して、子供の好きなようにさせればいいというものでもない!

  • ストレスを受けると、自律神経の働きが乱れて体内で「コルチゾール」などのストレスホルモンが分泌。このホルモンには免疫機能を低下させる働きがあります。リラックスしたり、笑ったりする時間を大切にして。
    出典 :ベビーの免疫バランスをくずす生活 - gooベビー
  • 生後半年までの赤ちゃんは無敵ではないことに注意!
    赤ちゃんを過保護にしすぎず、のびのびとメリハリをつけた生活で育ててあげましょう。