不整脈と診断されたら方必見!「不整脈の治療」

自覚がなくても不整脈が判明することも…。そこで今回は不整脈の治療についての情報をまとめてみました。

view156

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 不整脈について

     

    不整脈の治療について情報を集める前に、不整脈ってなに?、不整脈になってしまう原因は?、など基本的なことを調べてゆきましょう。

  • 正常に刺激伝導系が機能している場合、心臓は規則正しく拍動し、血液を送り出すポンプの役割を果たします。しかし、刺激伝導系に異常が生じると心臓の拍動するリズムが不規則になったり、異常に速くなったり、遅くなったりします。このように、刺激伝導系の機能異常によって心臓の拍動(心拍)が乱れる状態を不整脈と呼びます。
    出典 :[6]怖い不整脈と怖くない不整脈||心臓|循環器病あれこれ|国立循環器病情報サービス
     

    自分では全然症状を感じていないのに、検診などで心電図をとった際に「不整脈が出ていますよ」と指摘されるケースも少なくないようです。

  • 不整脈を引き起こす原因とは…

  • 生まれつき刺激伝導系に異常がある場合や年齢と共に刺激伝導系の働きが低下することが原因である場合と、心筋梗塞や心筋症など心臓自体の病気で心臓の筋肉に異常が起こり、刺激伝導系にも異常および不整脈を発生させるもの
    出典 :2.不整脈の流れ|カテーテルアブレーション治療 | 患者様・ご家族の方 | 日本ライフライン株式会社
  • 不整脈を引き起こす原因ホルモン分泌の異常や自律神経の活動異常など体のバランスを崩した結果、不整脈が合併症として現れる心臓以外の病気が原因となるものがあります。また、他の心臓病で治療のために服用しているお薬が原因となるものもあります。
    出典 :2.不整脈の流れ|カテーテルアブレーション治療 | 患者様・ご家族の方 | 日本ライフライン株式会社
     

    精神的なストレスやタバコなど心臓に重い負担をかけることで、不整脈を悪化させてしまうことも挙げられています。

  • 「不整脈の治療」について

  • ◆投薬治療

  • 頻脈性治療の第一選択肢として広く行われています。患者さん毎の不整脈タイプにより、抗不整脈薬や血液の固まり(=血栓)を溶かす薬等、種々な薬剤を組み合わせて使用します。
    出典 :不整脈ってどうやって治療するの?|不整脈って何だろう?|ボストン・サイエンティフィック
  • ◆高周波カテーテルアブレーション

  • カテーテルアブレーションは、不整脈の原因となる心筋の至適部位(異常な興奮を起こす病変部、または不整脈の電気的回路がある部位)を標的にして、高周波により異常心筋を加熱し凝固壊死させることで不整脈を治療する方法です。
    出典 :不整脈を指摘された方 |東京ハートセンター|
  • ◆ペースメーカー治療

  • 脈が遅い(徐脈性)不整脈に対して、ペースメーカーという機械を体内に植え込むことにより脈の速さを調節する治療です。手術自体は1~2時間で済みます。退院後は、機械の調子や不整脈の出現を観察し、電池消耗を見するために、定期的(3~6ヶ月)に外来通院が必要となります。
    出典 :不整脈を指摘された方 |東京ハートセンター|
     

    病態、ペースメーカーの機種で違いますが、ペースメーカーの電池寿命は7年~10年だそうです。

  • ◆両心室ペースメーカー治療

  • 左心室と右心室を同時に刺激できるペースメーカーを埋め込むことにより、心機能を改善し日常生活の行動範囲が拡大できることがあります。ペースメーカーは従来、脈の遅い方の治療器具でしたが、重症心不全の治療器具としても応用できるようになりました。薬の治療だけでは限界で、他の治療の効果が少ないときに行う治療です
    出典 :不整脈を指摘された方 |東京ハートセンター|
  • ◆ICD(植込み型除細動器)治療

  • 植込み型除細動器(Implantable Cardioverter Defibrillator:以下ICD)は、頻拍性(非常に脈の早い状態)心室性致死性不整脈(=心室頻拍や心室細動)による心臓突然死の予防手段として使用されます。心臓が致死性不整脈状態になったとき、ICDが察知し、自動的に電気ショックを発生させて心臓のリズムを取り戻します。
    出典 :不整脈ってどうやって治療するの?|不整脈って何だろう?|ボストン・サイエンティフィック
     

    ICDは同時に、ペースメーカの機能も備えているそうです。

  • ◆外科治療

  • 不整脈が発生する原因となっている、病的な回路を外科的に切断したり、除去する目的でおこなわれる治療法です。
    出典 :動悸と不整脈
  • さまざまな症状別に不整脈の治療があることが分かりましたね。
    不整脈と診断されたら、病院へいき適切な治療を受けるようにしましょう。