【ダイエットにも最適】食べるほど若くなる?!マンゴーの美容効果

マンゴーは、ダイエットにも美容にも良い果物。その他にも、生活習慣病予防にも効果があると話題となっています。

  • ssay 更新日:2014/08/05

view109

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • マンゴー

  • マンゴーはチェリモヤやマンゴスチンと一緒に世界三大美果といわれる果物
    出典 :マンゴー | 成分情報 | わかさの秘密
  • 代表的な南国フルーツの1つであるマンゴー。メキシコやタイ、フィリピンなどからの輸入品だけでなく、2000年頃からは国内での生産量が増加したことで、とても身近な存在になりました。
    出典 :マンゴーのページ
     

    マンゴーは果汁が多くなめらかな口当たりで、濃厚な甘みが楽しめる果物。そのまま食べるのはもちろん、マンゴーを使ったプリン、アイスクリームなどの加工品も人気です。

  • 美容・美肌効果

  • マンゴーはビタミンCを多く含み、一個で一日の所要量の半分近くが摂取できます。ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、皮膚や血管を丈夫にし、美しい肌を保ちます。
    出典 :マンゴーの栄養・成分・効果・効能・効用
  • マンゴーは、甘くて美味しい上に、美肌効果が高いんです。女性の味方のような果物ですね☆

  • 生活習慣病予防に効果的

  •  

    マンゴーにはβカロチンが豊富に含まれています。

  • 悪玉コレステロールを減少させる効果もある
    出典 :肌トラブル・生活習慣病にもOK!まさかのマンゴー効果
  • 効果を高める食べ方

  • ジャムにしてがん予防効果UP

  • ビオラキサンチンは正常な細胞をガン化させる作用を抑制する。煮てジャムにすることで成分が濃縮され、効果が高まる。この成分はバターなどの脂分と一緒に摂ると体内への吸収がよくなる。
    出典 :BINGO MANGO > マンゴーの栄養素
  • ジャムレシピ

     

    マンゴー500g 砂糖70g 水1/4カップ レモン汁1個
    マンゴーを1cm角に切り水を加え中火にかける。
    煮くずれてきたら、レモン汁と砂糖を加え30分程煮て完成。

  • 塩をかけて安眠効果UP

  • マンゴーの香りを嗅ぐとリラックス効果が得られる。香り成分は細胞内に含まれており、塩をかけることで吸収しやすくなる。夕食後、食べる直前に塩をかけると効果的。
    出典 :BINGO MANGO > マンゴーの栄養素
     

    マンゴーの健康効果を更に生かす食べ方を紹介しました。マンゴーは美味しいだけじゃなく、身体に良い天然サプリメントのような優秀な果物なんです。