(妊婦のダイエット食品)どんな方法が効果的?

お腹に赤ちゃんがいるとはいえ、増えすぎるのは厳禁です。妊婦のダイエットは可能なのか、どんなダイエット食品や方法があるのか調べてみました。

view328

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 時期で変わるダイエットの方法

  • まず妊婦さんに多いのが「便秘」です。妊娠中はあまり力むこともできないため元から便秘症の女性は益々便通が悪くなる方もいらっしゃます。便通が良くないと必要な栄養分が体内に吸収されず老廃物などの不必要なものがたまりがちです。
    出典 :妊婦のダイエット│成功のための健康管理サクセス術
  • 妊娠初期は、何でも食べていい時期ですが、つわりが酷いなど、食べものをバランスよくとることが難しい時期になります。バランクを崩さないよう便秘にも気をつけましょう。
    中期はつわりが治まり、ついつい食べ過ぎてしまいます。ウオーキングなどをして体を動かしながらバランスのよい食事を心がけてください。
    後期は赤ちゃんの成長スピードが速くなり、一気に体重が増えてきます。便秘になったり、体の不調が起こりやすいので、水分をしっかり取り、繊維質の多い食事を心がけましょう。

  • 自分の理想的な体型を知ろう

  • 体重増加の目安を知るために必要なのが、体型を知ることです。BMIによる肥満度を調べましょう

  • 妊娠前の体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))=BMI
    BMI18.5未満(やせ型)の方の体重増加目安は9~12kg
    BMI18.5~25未満(標準)の方の体重増加目安は7~12kg
    BMI25以上(肥満型)の方の体重増加目安は5~7kg
    出典 :妊婦さんのダイエット講座~体重増加量の目安とは
  • やってはいけないダイエット

  • 1、激しい運動(安定期にウオーキングはOK)
    2、骨盤ベルト(赤ちゃんを圧迫するので、医師に相談してから)
    3、短期間でのダイエット(断食などで、無理に痩せるのはNG)

  • おすすめダイエット

  • 超音波・EMSダイエットと呼ばれるダイエット器具を使用したダイエットのことです。メリットは、EMSダイエット器具なので、気になる二の腕や太ももなどに部位に、その器具を当てるだけというストレスフリーなところにあります。
    出典 :1番理想な肥満妊婦ダイエットは?
  • 肥満妊婦用に組み込まれたヨガのメニューのことを言います。激しい動き・動作を無くし、妊婦でも安心して行えるところがメリット。適度に体を動かすのはストレスの解消にもなるので、おすすめのダイエットのひとつです。
    出典 :1番理想な肥満妊婦ダイエットは?
     

    運動量が少ないので、こてだけで痩せるのは無理そうです。

  • 酵素ダイエット
    ヒトの生命活動に最も関係する栄養成分になります。脂肪が燃焼されるときも、この体内酵素の量によって個人個人で差が異なります。また、酵素は栄養価が高く、カロリーが低いというところも最大のポイント。
    出典 :1番理想な肥満妊婦ダイエットは?
     

    胎児にしっかりと栄養を行き届かせることができ、更には、低カロリーなので、妊娠中の急激な体重増加を防止することもできるからです

  •  

    水溶性食物繊維、大麦若葉粉末、ケール粉末、ブロッコリー乾燥末、かぼちゃ乾燥末、チンゲン菜乾燥末、パセリ乾燥末、人参乾燥末など他にもたくさんの健康素材が入っています。
    中でも水溶性の食物繊維は便秘の予防にもなります。

  • ダイエットに成功した人の例

  • ■口にした物を全てノートに書く(レコーディングダイエット)
    ■朝、晩の体重測定(暇があれば何度も測定してました。)
    ■毎日、散歩30分程度
    ■お風呂に入る時間を少し長くし汗をかく。 などをして、出産時には3キロ近く体重が減りました。
    出典 :妊娠9ヶ月です。妊娠中にダイエットをして成功した方、色々教えてください。 - Yahoo!知恵袋
  • 妊婦さんのダイエット食品

  • オススメなのが妊婦でも安心して飲用出来るダイエット食品「美容液ダイエットシェイク」です。本来ダイエットシェイクというのは添加物などが多く含まれており妊婦には不向きなのですが、ヘルシーバンクのダイエットシェイクは天然果肉を使用し、人工甘味料などを一切使用していませんので、安心して使用することが出来るのです。
    出典 :肥満妊婦ダイエットにおすすめ食品はコレ!妊婦のためのダイエット食品
  • 妊娠末期でも、+αで必要なカロリーはたったの450Kcal/日。例えを言うなら、お茶碗2杯分(300g)のご飯とほぼ同等のカロリーです。また、特に妊娠高血圧症を予防するには塩分コントロールが重要です。予防的に低塩を心がけましょう。塩分過剰はむくみも助長し、良いことなしです。
    出典 :妊娠中の体重管理にお困りなら|ニチレイフーズダイレクト
  • 食事の準備が億劫なときは、こんな商品を試してもいいかも。
    栄養バランスと、カロリーを考えたら、安心できますね。