生理周期を意識してダイエットを行うと効果的って知ってた?

女性につきものの、毎月憂鬱な生理周期。実は、生理周期を意識てダイエットを行うようにすると、何も考えないでダイエットするより効果的って知ってました?

view197

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理周期と体重には関係があった!

  •  

    知ってましたか??

  • 女性はだいたい月に一度、生理がやってくることは誰もがご存知でしょう。実をいうとその周期によって体重が増減するのです。まずはこれを知らないと、体重が減らない時期に、頭をかかえることになります。
    出典 :恋愛科学的ダイエット講座[LOVELOVEダイエット] - gooダイエット
     

    整理の周期によって、女性は体重の変動があります。

  • 女性は生理が来る1週間前は体重を増やそうとカラダのシステムが働きます。これは受精卵を迎える準備をしようとするからです。万一、卵子が受精した場合、この時期に十分な栄養分がないとスムーズに妊娠しないからです。だからカラダは水分やエネルギーを蓄えようという方向に向かうのです。
    出典 :恋愛科学的ダイエット講座[LOVELOVEダイエット] - gooダイエット
     

    体にエネルギーを蓄えようとしている体の働きがあるので、生理の前は体重が増えてしまいやすいのです。つまり、いつもどおり食事をとっているだけでも、いつもより太ります。

  • ただ、だからと言って無闇矢鱈に生理前は食事量を制限する! なんてダイエットを行ってみても、今度はホルモンバランスが崩れてしまって生理が重くなってしまうことも。ダイエットは健康的に行うのが一番です。

  • 生理周期に合わせたダイエット

  • 一般的に、生理は28日周期で繰り返されます。
    個人差がありますが、通常25日~38日内であれば正常と言われています。
    その期間をホルモンバランスによって4つに分けることができます。
    ①月経期(デトックス期)
    ②卵胞期(アクティブ期)
    ③排卵期(リラックス期)
    ④黄体期(デリケート期)
    出典 :ダイエット・むくみ解消に効果的!生理周期に合わせた運動・食事方法|脚のリフォーム専門パーソナルトレーニング M’sBODY東京
     

    なんとなくで良いので、つまり生理中は時間経過と共にダイエットの方法を変えた方が良い、とおぼえておいてください。

  • 月経期

  • 生理中は体重が落ちにくい期間なので無理なダイエットはNG。落ちにくい時期なのに、無理な食事制限や激しい運動はストレスをためることになり逆効果です。この時期は体重を減らすよりも現在の体重をキープすることを意識してゆるゆるダイエットをしていきましょう。
    出典 :生理周期に合わせて1ヶ月ダイエットプログラム [食事ダイエット] All About
     

    痩せよう! ではなく太らない! というきもちで穏やかに過ごしましょう。

  • 卵胞期

  • 生理後から排卵日までの約7日間はダイエット期です。代謝もよく一番やせやすい期間なので、この生理後の1週間を集中してダイエットに取り組めば結果もついてきます。
    出典 :2/3 生理周期に合わせて1ヶ月ダイエットプログラム [食事ダイエット] All About
     

    体調も落ち着いてくるので、冷静にダイエットすることができます。

  • 食べる順番を意識して血糖値のコントロール
    血糖値のコントロールが脂肪をためにくくします。そのためにも食物繊維の多い野菜やきのこ類、海藻類などの副菜から食べ、次に主菜の魚や肉、最後に主食のご飯などの炭水化物をとり血糖値をゆるやかに上げる食習慣を。
    出典 :2/3 生理周期に合わせて1ヶ月ダイエットプログラム [食事ダイエット] All About
     

    痩せやすい時期と言っても、食事抜きはダメです。バランスが良く、食物繊維やミネラルの豊富な食事を中心にしましょう。

  • 排卵期

  • 排卵後の約7日間は調整期です。ダイエット期で落とした体重をリバウンドしないように定着させていく時期。引き続きダイエット期のバランスのよい食事を心がけ、ストレッチなどの軽い運動もプラスしていきましょう。運動する時間のない方は、エレベーターではなく階段を使うなど日常生活でよく歩くことを意識するだけでもOKです。
    出典 :2/3 生理周期に合わせて1ヶ月ダイエットプログラム [食事ダイエット] All About
     

    この期間中に、落とした体重を安定させましょう。

  • 黄体期

  • ダイエットしにくい生理前は、排出に役立つ食材を取り入れて体を排出モードにしていきましょう。 またイライラして甘いチョコレートやケーキなどが欲しくなったり体重が増えやすい時期でもあります。甘いものは血糖値を急激に高め、その後また急激に血糖値が下がるため、さらに疲労感や憂鬱感を招いてしまいます。
    出典 :3/3 生理周期に合わせて1ヶ月ダイエットプログラム [食事ダイエット] All About
     

    この時期に甘いものは逆効果。イライラ対策のミネラルや、リラックス効果のある趣味などを駆使して乗り切りましょう。

  •  

    この4つのサイクルごとに実行するダイエット、重視する栄養素を変えたりして、体の変化を楽しみながらゆるやかにダイエットしていきましょう。焦っても一気に体重は減ったりしないのです。