なりやすいのは夏の時期!急性膀胱炎の市販薬に良い漢方があります。

夏の時期になりやすいと言われる急性膀胱炎は、女性にとって非常になり易い病気の一つです。急性膀胱炎になったら、すぐに病院に行くのが良いのですが、それが難しいときは市販薬で治すしかありません。現在、急性膀胱炎の市販薬で有効なものは漢方のみ。薬局で自分の体質をしっかり伝えて、よりよい市販薬を選びましょう。

view740

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 膀胱炎とは?

  • 膀胱炎は女性によくある病気です。

     

    女性のおよそ、半分の人が一生に一度はかかると言われています。

  • 膀胱炎は、多くの女性が経験する病気で、女性の2人に1人は生涯で一度は経験するとも言われています。働く女性や更年期の女性に多いのが特徴で、尿をためる臓器である「膀胱」の粘膜に炎症が起こる病気で、大半は細菌によるものです。
    出典 :膀胱炎|きつかわクリニック 港区 田町 三田
  • 膀胱炎は、便に含まれた大腸菌や皮膚についた雑菌などが尿道を通って膀胱に入り、膀胱粘膜で増殖して炎症が生じた状態。通常であれば尿によって流されてしまう雑菌などが、何らかの原因で増殖した結果、膀胱炎になるのです。
    出典 :夏は要注意!膀胱炎の原因と市販薬の種類 [知っておきたい常備薬] All About
  • 〔膀胱炎〕には、症状が急激に出る〔急性単純性膀胱炎〕と呼ばれるものと、慢性的に症状が続く〔間質性膀胱炎〕とがありますが、単に〔膀胱炎〕といえば、〔急性単純性膀胱炎〕を意味しています。
    出典 :膀胱炎|腎臓・泌尿器|身体の病気
  • 一度発症すると、何回も繰り返すこともあり、かかった人は再発しないように、経験のない方でも予防をしっかりとしておくことが大切です。
    出典 :膀胱炎|きつかわクリニック 港区 田町 三田
  • 膀胱炎の原因

  • トイレを我慢したり、冷えやストレスを溜めることで悪化することがあります。放っておくと、辛い痛みや血尿、さらには、高熱の原因となる腎盂腎炎を引き起こす可能性があります。
    出典 :膀胱炎|きつかわクリニック 港区 田町 三田
  • 急性膀胱炎になったら、すぐに治療しましょう。

     

    辛いで排尿痛、腹痛を我慢しないようにしましょう。

  • 頻繁に尿意がしたり、排尿時に痛みを感じたら、急性膀胱炎の可能性が非常に高いです。痛みを放置せずに、すぐに病院へ行くか、薬局で相談しましょう。

  • 膀胱炎をふせぐコツ

  • しっかりと排尿をすることが、膀胱炎を防ぎ、症状を悪化させないための重要な対策
    出典 :夏は要注意!膀胱炎の原因と市販薬の種類 [知っておきたい常備薬] All About
  • 膀胱炎とトイレ

     

    膀胱炎は頻繁に排尿することで、防ぐこと、改善することができます。

  • 膀胱炎になりやすい時期は夏

  • 夏場は体温調節のために大量の汗をかいていることに加え、汗以外にも自分では感じないまま皮膚や呼気から水分が失われる「不感蒸泄」と呼ばれる現象が起こっています。...さらに夏場には高温・高湿な状態が続き、大腸菌など雑菌の活動も活発になることも、膀胱炎が増える一因です。
    出典 :夏は要注意!膀胱炎の原因と市販薬の種類 [知っておきたい常備薬] All About
  • 膀胱炎の症状

  • 突然の頻尿(ひんにょう)、排尿時の痛み、とくに排尿終了時の強い痛み、尿の混濁が現れ、残尿感、下腹部痛、尿失禁、血尿などを伴うことがあります
    出典 :急性膀胱炎の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 膀胱炎の市販薬

  • 急性膀胱炎の市販薬を薬局で購入する際は

     

    自分にあった処方をしてもらうため、病名だけでなく、自身の症状や体質もしっかり伝えましょう。

  • 膀胱炎に効果をもたらす薬は、薬局でも購入することができるみたいです。しかし、その場合には膀胱炎の薬が欲しいことを薬剤師さんなどに伝えるとよいでしょう。
    出典 :膀胱炎に効果をもたらす薬 | 膀胱炎の症状と治療ガイド
  • 現在、生薬由来のもの(漢方)ならば薬局で購入することが出来ます。薬局の薬剤師さんに相談してみましょう。
    出典 :急性膀胱炎 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 泌尿器科で抗生物質をもらって続けて飲むのが一番早い治療法だとは思いますが、病院に行ける状態にない場合、...漢方薬は、泌尿器科の先生に勧めていただいたもので猪苓湯(ちょれいとう)と五淋散(ごりんさん)の2種類です。
    出典 :膀胱炎の治療には市販薬と漢方を愛用しています | みんなのおすすめ2014
  • ゴリンサンN(五淋散)は、尿道や膀胱に対する清熱(消熱・解熱)作用や、利尿と鎮痛・鎮痙の作用もあり、主として尿路系の炎症症状をとるのに用いられる漢方薬です。
    出典 :膀胱炎の漢方薬
  • 今回紹介した2種類の漢方、猪苓湯(ちょれいとう)と五淋散(ごりんさん)以外にも、膀胱炎に効果のある生薬はありますが、体質や状態によって合う生薬は人によって異なるため、薬局でよく相談してみましょう。