つわりが楽になる方法まとめ

ツラいつわりが楽になる方法を集めてみました。
さまざまな原因が考えられるつわりには、それを抑える方法もたくさんあります。
無理はせずに、試せることから始めてみましょう。

view513

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわり対策は吐き気対策から

  • バナナやぶどう、パイナップルやいちごなどを凍らせて、口に含んで溶かしながら食べるという方法や、凍らせたフルーツ類をミキサーにかけて、フルーツシャーベットとして食べる方法。さっぱりとしていて冷たく、妊婦さんにとっては食べやすいものの一つです。
    出典 :つわりを楽にする方法-赤ちゃんの部屋
     

    つわり中には超お役立ちのフルーツ。
    ビタミンも取れて食べやすい。

  • フルーツは凍らせてもOK

     

    同時に水分補給できるような柑橘類は特にオススメ。

  • 1日3食にこだわらず、空腹を感じる前にちょこちょこ口に入れましょう。状況によって食事が難しいときは、飴をなめたり、ガムを噛むのもおすすめです。
    出典 :つわりを和らげる対策 | 子育ての悩み解決ナビ
     

    とにかく空腹の状況を作らないこと。

  • ムカムカして何も受け付けないと思っても、食事と水分補給はやっぱり不可欠。
    口にしやすいさっぱりしたもの、吐き気を誘発する空腹を避けることがポイントです。
    お腹が空っぽだとよけい吐き気がひどくなることも。

  • むしろ香辛料でスッキリしてみる

  • パンチの効いたものなら食べられるという人は、わさびやカレー粉などの香辛料もOK。
    出典 :つわりの対策
     

    逆療法というやつですね。
    暑いときにカレーという法則にも通じそうです。

  • しょうがもよくつわりに効く食材です。しょうがを利かせた料理をはじめ、しょうが湯、しょうが紅茶、しょうが飴など、自分がとりやすい方法で取り入れてみましょう。
    出典 :つわりを和らげる対策 | 子育ての悩み解決ナビ
     

    しょうがは香辛料としてだけでなく、体も温めてくれる優しい食べ物です。

  • スープに取り入れて

     

    あったかスープにしょうがを入れてぽっかぽか。

  • つわりの症状が比較的軽い方におすすめの、香辛料で食欲を湧かせる方法。
    これで少しでも食べられるようになればしめたものです。

  • 生活で心がけたいこと

  • ■ゆったりした服で
    締め付けるような下着や服は妊婦さんに良くありません。
    日々母体も変化していくので、その時に合った服装を心がけましょう。
    締め付けのないゆったりとした格好がベストです。
    また、お腹や足を冷やさないようにすることで、体調を管理しましょう。
    出典 :つわりの予防
  • 軽い運動や体を動かす事は、脳を刺激して精神的にも良く、落ち込んでいた気分を上げてくれたり、良い効果が期待できます。無理をしない程度に体を動かすと良いでしょう。
    出典 :気分転換 つわり軽減対策ナビ 妊娠中のつらいつわりの症状や対策など
  • リラックスして楽にすることが一番。動けるときの軽い運動は気分転換にもいいです。

  • ■9:常に頭の中を“何か”でいっぱいにする
    吐き気のことを考えないように、何かに夢中になってみましょう。本でも映画でもパズルでも、何でもいいです。リラックスすることが大事です。
    出典 :死ぬほど辛い「つわり」を最小限にする簡単な方法16個 - It Mama
  • ほっと一息タイム

     

    力を抜いて、好きなことを楽しむ時間を。

  • すぐれない気分に集中していると、その意識に余計に引っ張られるもの。深呼吸をしながら楽に過ごすことを心がけましょう。