妊娠初期に咳が止まらないけど大丈夫??どうしたら咳を止めることが出来るの??

妊娠初期に咳が止まらないけどこれって大丈夫なの???
薬は飲んでも平気???
気になる妊娠初期と咳についての情報をまとめてみました!!!
これって妊婦さん特有なの?それとも風邪?咳がたくさん出てしまったら、赤ちゃんには大丈夫?

view8396

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の咳の原因って一体何???

  • 妊娠初期に咳が出やすいと感じる方も多いようです。これにはちゃんと理由があり、普段の体とはちょっと違っているため原因を知ってみてくださいね。

  • 妊娠中は抵抗力が弱まります!!!

     

    抵抗力が弱まるので菌などに感染してしまう可能性もあります!!!

    抵抗力が低くなる理由は、あかちゃんを受け入れるためです。赤ちゃんはお母さんにとってみれば異物のようなもの。自分のDNA以外にもパートナーのDNAも含まれているためまったく別の人です。
    妊娠初期には赤ちゃんを受け入れ流産しにくくするため、抵抗力が弱ってしまうことがあるのです。

  • いつもより免疫力が下がりやすい妊娠中は、ウイルスや細菌などに弱くなります。普段ならめったに風邪をひかない体質でも、妊娠によって体質が変わり風邪に感染しやすくなります。

    また、元々免疫力が低くなっている人は、妊娠中の風邪でも重症化することがありますから、早めに病院を受診し対処することも必要です。その際に処方される薬は妊婦さんでも飲める弱いもので、母体の健康が第一となるため薬を飲む場合もあります。

  • 乾燥にも注意が必要です!!!

     

    乾燥する季節などは特に注意しましょう!!!

    特に乾燥しやすい時期に妊娠している場合は、風邪をひかない対策が必要となります。

  • 元々体質的に体が乾燥しやすい方も注意しましょう!
    乾燥しやすいということはそれだけ体の水分が少ない証拠なのです。妊娠するとさらに症状がひどくなりやすいのです。血液が下腹部に集中しやすく、それによって上半身が乾燥しやすくなります。喉が乾燥すればそれだけウイルスにも弱くなるため、咳や鼻水などの症状が起こりやすいのです。

  • 咳が原因で赤ちゃんに影響が出る可能性はあるの???

  • 通常の妊娠では、咳を激しくしたくらいで早産が促されてしまうことはありません。しかし、切迫流産や早産などのリスクが高いと診断された方は、生活に制限がかけられる場合もあるため、その際には咳も一緒に相談するようにしてくてみださい。
    あまりにも咳が酷くお腹に負担がかかるなら、薬を使って症状を和らげる方法も必要な場合があります。

  • 薬は飲んでも大丈夫なの???

  • 妊娠中の薬の服用などは必ず医師に相談するようにしましょう!!

     

    自己判断で薬を飲んではいけません!!!

    市販の薬の中には妊娠中に飲んではいけない薬もあるため、咳などの症状がある際には医師に相談するのが一番です。胎児への影響が少ない薬を選んでくれます。

  • 特に妊娠3ヶ月~4ヶ月ころは胎児の重要な器官が形成される時期のため、薬の服用は避けるのが無難です。ただし重篤な風邪の症状が見られるなら、母体の命を守るほうが優先となり、医師の判断で必要なら薬が処方されます。

  • 辛い妊娠初期の咳ってどうやって止めるの???

  • 薬を飲んではいけない時期には、民間療法が有効です。
    この時期の風邪を乗り切った方達のなかには、ショウガ汁を飲んだり、大根はちみつを利用するなど昔からある方法で対処しています。塩水でうがいをするなどの方法もおすすめです。

  • 妊娠初期はインフルエンザへの感染に注意しましょう