最近言われるうつ病についてのまとめ

うつ病のような心の病も病気の一種であることが広く認知されるようになりましたが、まだ詳しいことは知らないという人も多いのではないでしょうか?

view124

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • うつ状態を理解すること

  • うつ病という病気の定義を理解しましょう。

  • うつ病での『うつ状態』というのは、“物事に対する関心や取り組む意欲が失せて何もする気が起こらない状態が一日中ずっと、ほとんど毎日、2週間以上にわたって続いた状態”をさします。また、「眠れない」「食べられない」などさまざまなつらい症状も伴うため、日常生活に大きな支障を来したりするようになります。
    出典 :うつ病とは|うつ病、うつ状態|MSD
     

    今まで趣味で楽しんでやっていたことにも興味を示せなくなることもあります。

  • うつ病と性格

  • うつ病になりやすい人というのがあります。

  • うつ病になる人は、几帳面で徹底的にやらないと気が済まないタイプの人が多いようです。このような人の落とし穴は、環境の変化に柔軟に対応できにくいという傾向があります。
     また、他人との関係を重視するあまり、ついつい断りきれずに多くの仕事を「一人で抱え込んでしまう」ことになります。
    出典 :うつ病
     

    何でもきちんとやろうという完璧主義者はストレスをためやすい傾向があります。

  • 環境の変化に注意

  • 環境の急激な変化を気にうつ病を発症する場合があります。

  • うつ病のきっかけとなる環境の変化としては、昇進、転勤、配置換えなど、それまでと違った役割を果たす必要が生じたときが挙げられます。
     特に「どこまでが自分の役割かわからない」とか、「同時にいくつかの役割が割り振られた」という状況では「あれもこれも今やらなければならない」といったことになりがちです。
    出典 :うつ病
     

    しかも誰にも相談できないとなると、どんどん症状が進んでしまうこともあります。

  • うつ病と自殺の関係

  • うつ病の症状を放置すると自殺までしてしまう人もいます。

  • うつ病は、その症状がとても辛いだけでなく、自殺の引き金になってしまうことがあります。わが国では毎年3万人を超える方が自ら命を絶っていますが、このうち半数以上の方はうつ病であったと推測されています。
    出典 :うつ病 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド
  • 病院に行ってみること

  • まずは病院に行ってみて診察を受けましょう。

  • 病院・診療所では、まず医療面接が行われます。症状、ストレスになるような生活の中の出来事、他の病気、自分の性格、家族のことなどを詳しく聞きます。患者さんが自分では気がついていない隠れた症状が見つかることもあります。
    出典 :うつ病 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド