気をつけなきゃ危ない?!ふくらはぎの痛みは病気だった?!

ふくらはぎに痛みを感じたことはありませんか?実はふくらはぎの痛みは病気かもしれません!

病気を早期に発見するためにも、ふくらはぎに痛みを感じている人は是非チェックしておいてください!

view73

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ふくらはぎの痛み

  •  

    ふくらはぎに痛みを感じていませんか?

  •  

    『ふくらはぎの痛みなんて大したことない!平気平気!』なんて楽観的に思っていると危険かもしれませんよ!

  • え?ふくらはぎの痛みが病気だった?

  •  

    ふくらはぎの痛みを軽視していると大事な病気のサインを見逃してしまうかもしれません!

  •  

    そのふくらはぎの痛みは、動脈硬化のサインかもしれません!

  • 体のすみずみまで酸素や栄養素を運ぶ重要な役割を果たしているのが動脈です。この動脈が年齢とともに老化し、弾力性が失われて硬くなったり、動脈内にさまざまな物質が沈着して血管が狭くなり、血液の流れが滞る状態を動脈硬化といいます。
    出典 :動脈硬化| 循環器の病気 - Yahoo!ヘルスケア
     

    血液の流れが滞るというのは命にも関わることです。

  •  

    そしてふくらはぎの痛みで考えられるのが閉塞性動脈硬化症です。

  • 一つ目は閉塞性動脈硬化症(ASO)と呼ばれる病気です。これは足に血液を送る腸骨動脈や大腿動脈に動脈硬化を生じて、血管が狭くなったりつまったりすることで足に流れる血液が少なくなる病気です。
    出典 :vol.21 足の痛みでこんなことに!/【心臓血管外科】川﨑 裕満【社会医療法人鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院】
  • 閉塞性動脈硬化症は、最初のうちは手足に冷えやしびれを感じます。それが進行すると歩行中にふくらはぎの筋肉に痛みを感じます。しかし休むとまた歩けるようになるので、歳のせいや筋肉痛と勘違いしてしまいます。
    出典 :2:歩くとふくらはぎが痛い...閉塞性動脈硬化症|健康な毎日のために|株式会社関西メディカルネット
     

    勘違いだと思い、病気のサインを見逃してしまうケースも多いのでとても怖いんです。

  • 閉塞性動脈硬化症の対策は?

  • 動脈硬化は、日常生活の中で、少し努力するだけで、予防することができます。
     
    第一に、バランスの取れた食事を心がけることが大切です。
    出典 :動脈硬化の予防:動脈硬化の予防 対策
     

    食生活を改善するだけでも、この症状になる可能性は下がります。

  •  

    また、足の筋肉を使う、ウォーキングやジョギングなども、動脈硬化防止につながるようなので取り入れていきたい習慣です。

  •  

    また、肥満の人は動脈硬化になりやすいと言われているので、ダイエットを行いましょう。

  •  

    また、ストレスが原因で動脈硬化になることがあるとも言われているので、適度なストレス発散を行うようにしましょう。

  • これらの対策を行っていれば、動脈硬化になる可能性は下がります。

    ですが、ふくらはぎに痛みを感じた場合は、大したことないと思ったりせずに病院へ行きましょう。

    それが動脈硬化の早期発見に繋がります。