天使すぎるアイドル橋本環奈のアイメイク術とは?

天使すぎるという圧倒的なルックスで人気沸騰中!! アイドル・橋本環奈ちゃんのアイメイク術を徹底分析!!
橋本環奈のアイメイクを真似して彼女みたいになっちゃいましょう。彼女のどんなところが魅力的なのかチェックしてみたいですね。

view5851

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 橋本環奈のアイメイク

  • 橋本環奈のアイメイクを真似してみたい!と思っている人も多いみたいです。天使すぎるアイドルとも呼ばれる彼女のため、メイクの仕方は気になっちゃいます!

  • 橋本環奈とは?

     

    まずは橋本環奈ちゃんのことを少し紹介します。

    はしもとかんな、1999年2月3日生まれ。主に福岡県で活動を行なっており、「Rev. from DVL」という女性グループの一人です。身長は150.6センチ、AB型。

    「神様!仏様!かんな様!ちっちゃいけど態度はデカイw」のキャッチコピーで知られていますが、天使すぎるアイドルとしても紹介されることが多いようです。

  • 公式キャッチコピーは「・・・」という感じですが、とにかく顔は可愛いですよね! 天使すぎるメイク術をゲットしたら、あなたも芸能界デビュー、なんてことだってありえるかも!?

  • 天使すぎるアイメイク!

  • まだ幼い彼女のアイメイクは、がっつりしっかりというわけではないんです。作りこまないで、いかにキレイに見せるかがメイクの腕の見せ所!

  • 普段はナチュラルメイク

     

    まだ若い彼女ですが、普段はナチュラルメイクを心掛けているのだとか。カラコンや付けまつげ無しでも、これだけかわいいんですよね~。瞳が元々大きくて、バッチリメイクじゃなくてもデカ目なのは羨ましい限りです。

  • メイクをしているときはこんな感じ

  • ほぼすっぴんでもこれだけの可愛さ!

     

    これでカラコンが入っていないそうで・・・うーん、まだ15歳ということもありますが、スッピンでもメイクをしても、ほとんど顔が変わらないのは驚異的ですよね。

  • 気をつけるポイントは?

  • タレ目に見せるために、アイラインは下向きに、ちょっと長めに書くと良いでしょう。まつ毛が短いという方は手を入れる必要がありますが、そうでない場合はつけまも使わない方がよりナチュラルに。

  • まぶた全体にピンクのアイシャドウ

     

    ほぼすっぴんのように見えて、血色が良くなり可愛らしい印象になるように、まぶた全体にピンク系のシャドウをいれます。特に濃淡などはつけなくてOK、淡いカラーをふんわりと乗せるのみです。

    目の下には涙袋を作るように、ホワイトのアイシャドウを乗せます。マスカラを付ける場合もほんのりとナチュラルに、アイラインもブラウン系で優しく。

  • 涙袋の入れ方

  • 涙袋が無い人でも近づける方法

     

    元々涙袋が無い場合、少し工夫してメリハリをつけます。

    まぶたの下にホワイト系のアイシャドウを乗せます。更に下のラインに淡いブラウンのアイシャドウで線を引きましょう。これで涙袋ができちゃいます。
    彼女のピュアなイメージに近づけるには、やっぱりこの涙袋があったほうが良いみたいです。

  • 眉毛の書き方

  • 眉毛は太め

     

    眉毛は淡いカラーで色を乗せながら太めです。少し下がり気味のため、真似するときには自眉より下げましょう。よりナチュラル感を出すため、色はブラウン系です。元々眉毛の色が黒い人ははっきりとした眉毛になるため、自毛をカバーするように色を乗せます。

    ペンシルでしっかり書かず、アイブロウでふんわりと色を乗せるだけでOKです。
    あくまでも色素が薄い系に仕上げること。眉毛や髪の色が黒い人は、目のカラーも濃くなりがちなためブラウン系のカラコンを入れてもいいかも。