アメリカで話題のデトックス効果の高い野菜!ウィートグラスがすごい!

細長い草のような野菜、ウィートグラス。まだ日本では聞きなれない名前ですが、ものすごいパワーベジタブルのようです。色々調べてみました。

view2264

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ウィートグラス

  • スペルは「Wheatgrass」 日本語では小麦若葉と呼ばれています

  • 一見、芝生のようにも見えますが、、実はものすごい野菜なんです。

  • “ウィートグラス”とは、小麦の種子から発芽した若い芽のことです。発芽後約10日で刈り取ったものをジュース(青汁)にし、安定性のあるエキスにします。1995年以来、私はこのエキスをさまざまな症状の治療に使用し多くの成功例を見て来ました。
    出典 :Dr Wheatgrass
  • ウィートグラスは細胞の活性化を促し、体内の毒素を取り除くのに役立つ植物としてよく知られている。
    出典 :「N]:ウィートグラスを育てる屋内水耕栽培システム | Ecofriend
  • ウィートグラスは本当にベジタブルプロテイン!血を作り内蔵を作り髪の毛を作るお手伝いをしてくれます。ベジタリアンの人はどうやってプロテインを取るの?とよく聞かれますが、こういった濃いグリーンはプロテインの源です。クレジンングの効果も高いのでダイエットや糖尿の方にもオススメ。体をアルカリ性にもっていってくれるので体調が悪い時や気分がしゃきっとしない時はこれを一杯
    出典 :【ELLE】 “RAW”フード研究家・シンヤチエのオープンHEART&MIND| オススメ生大麦若葉|エル公式ブログ
  • クレンジング効果が高く、身体を酸性からアルカリ性にしてくれるのは良いですね。

  • 麦の種類の草なのですが、わずかな量で必要なブロッコリやセロリの栄養分の何倍も取れる事が注目されています。ウィートグラスは赤血球を増やす作用があり、酸素を体内に送り易くなり、脂肪の燃焼を高めるという作用があります。食物繊維の効果で善玉菌を増やし、コレストロールのコントロールもできるようになるので、ダイエットにはとても効果的な野菜です。
    出典 :アメリカで人気の最新ダイエット法7選
  • 脂肪燃焼を高めるとは凄いですね!

  • ウィートグラスの70%を占めるクロロフィルという葉緑素は人間の赤血球と構造式がほぼ一致しているのです。異なるのは核の部分が葉緑素はマグネシウムなのに対し赤血球は鉄であるという点。まさしく血液洗浄剤のような素晴らしさ。
    出典 :ウィートグラスジュースでキレートしましょ♪|発酵ローフードと薬膳で5年若返るお料理サロン@二子玉川
  •  

    どんなお味が試してみたいですね!

  • ウィートグラスを家で栽培することも出来るようです。

  • 日本ではまだほとんど見かけないので、自宅で栽培できると良いですね。

  •  

    こんな感じで種から栽培することができるようです。

  •  

    2週間でこれくらいに。刈ってジューサーで絞って飲みます。身体の内側からキレイになりそうですね!