生理予測方法について。

生理が来るか予測できたら良いのにと思ったことありませんか?生理予測方法について調べました。

  • ssay 更新日:2014/03/24

view215

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自分の生理周期をきちんと把握できていますか?

  • 生理周期とは、生理としての出血が始まってから次の生理としての出血が始まった前日までの日数を指します。
    出典 :生理周期の正しい数え方 | Hearty-Woman
  • 自分のからだをきちんと管理する(生理予測する)ためには、月経周期を知ることが必要です。

  • 生理周期の数え方

  • たとえば8月20日から生理が開始し、次の月は9月15日に生理が始まった場合、8月20日から9月14日までの日数=26日周期ということになります。 月経周期の一般的な日数は25日~35日程度です。月経の期間は5日~7日程度となります。
    出典 :月経周期の数え方・短いけど…
  • 基礎体温を測ろう

  • 基礎体温は自分の身体のリズムを知る唯一の手がかりとなります。
    出典 :基礎体温
  • 生理開始日の予測ができる
    出典 :基礎体温
  • 基礎体温を把握しておくと生理日予測ができ、生理が遅れた場合、妊娠による遅れなのか、単に排卵が遅れているだけなのか判断できます。

  • 基礎体温の測り方

  • 朝、目覚めたらすぐ検温します。
    出典 :基礎体温
     

    起き上がると体温が上がってしまうので、必ず目覚めたらすぐに測りましょう。

  • 正常な生理のめやすとは?

  • 周期は25~38日間。ずれても予定日の前後2~5日程度なら正常です。精神的なストレスで1週間ぐらいずれることもあります。生理の期間は3~7日間。量は20~140mL。
    出典 :どこからが生理不順? - 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~
  • 生理痛はいつもの日常生活が送れて、市販の鎮痛剤を飲んでおさまる程度なら心配はないそうです。

  • 異常な生理のめやすとは?

  • 頻発月経

  • 1カ月に2回、3回と生理がある状態。まず基礎体温をつけ排卵があるかを調べましょう。いずれもホルモン治療が必要ですが、頻発月経はホルモンバランスのくずれる更年期に近い女性に多い
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • この場合、生理ではなく不正出血の場合もあります。早めに婦人科を受診しましょう。

  • 希発月経

  • 成熟期の女性で周期が39日以上と長過ぎる生理。排卵があればそれほど問題はありませんが、ない場合は不妊症や無月経の原因にもなることがあり、ホルモン療法の必要があります。
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 過多月経

  • 生理の期間が8日間以上続いたり、眠るのが怖いほどの量やレバー状の大きなかたまりが出たりします。ホルモンバランスの崩れや子宮筋腫、子宮腺筋症などの可能性もあります。
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 過少月経

  • 出血して3日以内で月経が終わったり、2日目でナプキンの交換が必要ないほどの少量の場合、無月経の前兆症状の場合もあります。ホルモン療法の必要があるかもしれないので、身体に不調がなくても婦人科を受診しましょう。
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 人それぞれ、性格も体格も違うので生理も個人差があります。毎月同じ日に生理が来なかったからといって、生理不順ではありません。
    しかし、病気が隠れている場合もあるので異常の目安を知って、不安を感じたら婦人科に相談をしましょう。