妊婦の浮腫みの原因はなに?

妊娠初期でも浮腫みを起こす場合がありますが赤ちゃんへの影響は大丈夫?おと色々と心配になりますよね。妊婦の浮腫みについてまとめてみました。

  • rinko 更新日:2014/04/01

view346

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦さんはどうして浮腫むの?

  •  

    妊娠するとびっくりする位に足がむくんで慌ててしまう場合もあります。妊婦の浮腫みの原因は何でしょう?

  • 妊婦さんにとっては運動不足や塩分を摂りすぎたなどが原因になって浮腫みを生じてしまう場合があります。その他にもストレスや冷え、衣服の締め付けなども原因にもなります。

  • 妊婦がむくみやすいのは、体内の血液と水分のバランスが崩れやすいからです。血液は赤ちゃんの栄養を胎盤を通して運ぶ大切な役割を持っているので、妊娠中は通常よりも血液量が増加します。その血液から体液が漏れると皮下組織に水分として溜まってしまいます。
    出典 :妊娠中のむくみ
     

    妊娠前とは体が変わってしまっているので水分が溜まりやすいというわけなのですね。

  •  

    赤ちゃんとママ、二人のために浮腫みは避けて通りたいものです。

  • エストロゲンの作用で皮下組織により水分を溜め込む作用が働き、また、日々大きくなる胎児で骨盤内は圧迫されるため、下半身の血流が心臓の方に戻りにくくなり、より下半身がむくむというわけです。塩分の取りすぎに注意し、疲れをためないということ。同じ姿勢を続けず、軽く動かす、マッサージするのもおすすめ。
    出典 :妊娠中期むくみ 赤すぐ|妊娠中期のむくみについての説明や妊婦さんの体験談
     

    寝る時に足を高くするというのは妊娠前と変わらずに妊婦さんにも有効です。

  • 妊娠中でもOK!むくみ解消マッサージ~足編~ - YouTube

     

    気持ち良いですよ~~

  • 浮腫み対策ってどうするの?

  •  

    浮腫んだ足を見て落ち込むばかりではなく、妊娠したことで体が変わったということを受け止めて出産に向かえるように明るく気持ちをシフトしていきましょう。

  • ・軽症の場合、向うずねを指で押して、へこみがあらわれる状態。1週間に500g以上の体重増加があった場合。・重症の場合、顔や手など全身にむくみがある場合。生理的なむくみは、一晩寝れば治ります。しかし、朝からむくむようであれば要注意。
    出典 :妊娠中毒症
     

    妊娠中毒症という場合も想定できるのでひどい場合にはすぐに主治医に相談してください。

  •  

    丁寧にケアするように。

  • ふくらはぎのリンパ節は膝の裏に「膝窩リンパ節」があります。まずそこを圧迫したり揉みほぐしした後で足首の方から上に向けてマッサージをします。またふくらはぎには「承筋」や「承山」という疲れやむくみに効くツボや膝の裏には「委中」というツボがあるので、そこを意識しながら押すとよいでしょう。
    出典 :2/3 妊娠中の浮腫(むくみ)ケア [妊娠の基礎知識] All About
     

    ツボを押して浮腫んだ脚のケアをすることも大事です。

  • 妊婦さんの浮腫み予防

  • 妊娠中は胎児の成長とともに足腰に負担がかかってきます。だからと言って、足腰を休ませてばかりではむくみの原因になってしまいます。1番体に健康的な解消法で、出産後も無理なく続けられるのは歩くことです。普段の買い物やお散歩は、妊婦にとっては大切な運動です。天気の良い日は車やバスだけに頼らず、体に負担のかからない距離を歩いてみましょう。ポイントはのんびりでも手足を意識的に振って、疲れたときは深呼吸をして呼吸を整えながらリラックスして歩くことです
    出典 :妊娠中のむくみ
     

    日々の運動は浮腫み対策になります。