子宮のない女性の出産に向けて…子宮移植の現状まとめ

生まれつき子宮が欠損していたり、子宮がんで子宮を失った女性に明るいニュースです。
日本でも、ヒトの子宮移植の実施に向けて話し合いがはじまりました。
海外では既に行っている国もあり、
日本でもサルでは出産例もあります。
子宮移植についてまとめました。

view133

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮移植実施に向けた指針案

  • 子宮がなくても出産を望んでいる女性への子宮移植について、産婦人科医らでつくる「日本子宮移植研究会」が17日、国内での実施に向けた指針をつくることを決めた。海外では取り組む国もあり、指針が完成すれば、日本でも一定のルールのもとに道が開かれることになる。
    出典 :子宮移植実施へ指針づくり 産婦人科医らの研究会
     

    生まれつき子宮がなかったり、子宮を失った女性…。
    赤ちゃんを諦めるか、代理母を探すしかないのでしょうか?
    実は日本でも子宮移植の実施に向けて指針を作っています。

  • 「女性の不妊の悩みが社会問題化し、子宮移植の必要性が叫ばれたことが、今回の指針作成決定につながりました。

     子宮移植が実現すれば、妊娠・出産を諦めていた多くの女性たちに、大きな希望が与えられることになります」
    出典 :国内での実施に向け動く子宮移植 5年で実用化目処と専門家 (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
  • たたき台には、①移植を受けるのは生まれつき子宮がなかったり、がんなどの治療で子宮を摘出したりした女性を想定②子宮の提供者は、移植を受ける女性の母親らのほか、心停止した女性や脳死となった女性を想定③提供は自発的な意思によらなければならない④営利目的による子宮の売買あっせんを禁止する――などが盛り込まれた。
    出典 :子宮移植実施へ指針づくり 産婦人科医らの研究会
  • 子宮がなくても出産を望んでいる女性のために、子宮移植を研究している慶応大などのグループが、国内での実施に向けた指針案をまとめた。提供者には脳死の人や性同一性障害の人も想定している。
    出典 :子宮移植して出産、実施を模索 慶大など指針案:朝日新聞デジタル
  • 海外でのヒトの子宮移植

  • ヒトで子宮移植によって赤ちゃんが元気に生まれたという例は今のところまだありませんが、時間の問題のようです
    出典 :子宮移植、胎児のリスクも軽視しないで
     

    今日現在のところ、ヒトでの子宮移植による出産例はまだありません。
    しかし、妊娠まではたどりついています。

  • 初の移植は2000年、サウジアラビアで行われた。このときは生きたドナーからの移植、すなわち生体移植だった。26才の女性に対し、閉経後の46才の女性の子宮を移植したが、生理こそ始まったものの、手術から99日後、患者に深刻な血栓が発生し、失敗。子宮を取り除かざるを得なかった。
    出典 :死亡した女性から子宮移植受けた女性が体外受精で妊娠に成功 - ライブドアニュース
     

    世界初の子宮移植は14年前に遡ります。
    月経の開始までに成功しています。

  • AP通信は13日、スウェーデンのイエーテボリ大の医師らが出産を望む女性9人への子宮移植手術に成功したと報じた。提供したのは母親など生存している親族ら。9人は生まれつき子宮がないか、がんのために切除。近く妊娠を試みるという。出産目的の生体子宮移植を容認すべきか、倫理上の議論も呼びそうだ。
    出典 :出産目的で9人に子宮移植 スウェーデン、親族ら提供 - MSN産経ニュース
     

    スウェーデンでは現在11人の子宮移植を行っています。

  • 術後の合併症は特になく、半年後に7件は生着し、生理も順調にありましたが、2件は生着せず子宮摘出となりました。生着のうち4件には無症状の拒絶反応を認めましたが、ステロイドホルモン投与により回復しました。
    出典 :☆子宮移植の現状|松林 秀彦 (生殖医療専門医)のブログ
  • 私のMRKHストーリー:日本語字幕(MRKH:性分化疾患)

     

    セルトさんではありませんが、
    生まれつき膣や子宮のないロキタンスキ-候群の女性のメッセージです。

  • そう話す彼女の存在が、不妊に悩む世界中の女性たちの希望となっている。4月12日、トルコ・アンタルヤの大学病院が、亡くなった女性から子宮移植を受けたトルコ人女性、デルヤ・セルトさん(22才)が体外受精により妊娠したことを発表した。移植された子宮での妊娠は、世界で初めてのことだ。
    出典 :死亡した女性から子宮移植受けた女性が体外受精で妊娠に成功 - ライブドアニュース
  • 経過を簡単に説明しますと、去年のことでしたが、
    トルコで、機能する子宮や膣が生まれつき無い女性が、
    脳死となった別の女性からの子宮移植を受け、
    その後体外受精によって妊娠、着床した後、
    残念ながら流産となったとのことでした。
    出典 :子宮移植実施に向けての指針 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂
     

    トルコのセルトさんは、子宮移植後の妊娠に成功しました。
    しかし残念ながら、今回は流産になってしまったそうです。

  • サルの子宮移植

  • カニクイザル 作者 guiguibu91

     

    カニクイザルの親子。
    (この写真はカニクイザルの親子のイメージであり、
    子宮移植によって産まれた当該サルではありません)

  • 2013年5月には、日本産科婦人科学会学術講演会にて慶應大学産婦人科木須伊織助教らがカニクイザルでの自家移植後の妊娠出産を発表し、世界で初めて霊長類での子宮移植後の妊娠出産に成功したことを報告した。
    出典 :子宮移植 - Wikipedia
     

    慶応大学ではサルの子宮移植後の出産に成功しています。

  • 動物実験においては、当教室の木須らがサルにおける子宮自家移植後の出産を世界に先駆けて報告しています。
    出典 :子宮移植について | 吉村やすのり 生命の環境研究所
  • 子宮移植の議論・問題点

  • 子宮移植にあたっては、ドナーをどのように選定するか、レシピエントの免疫拒絶反応への対応、社会のニーズ、手術手技の確立などまだ解決しなければならない問題が多い。しかしながら、医学的、社会的、倫理的な問題をさまざまな専門家と議論することは大切であり、子宮移植に対する研究会の設立は評価できる。
    出典 :子宮移植に関わる問題点 | 吉村やすのり 生命の環境研究所
     

    臓器移植自体の論理的な議論もあります。
    また、ドナーの選定などさまざまな問題が考えられます。

  • しかし、他人の子宮を移植した後の妊娠ですから、免疫抑制剤を使いながらの妊娠になります。腎臓などを移植した後の妊娠では、免疫抑制剤を使いながら元気な赤ちゃんを産むことにすでに成功している例もありますが、通常妊娠に比べれば胎児にとってリスクがあると言えます。
    出典 :子宮移植、胎児のリスクも軽視しないで
     

    臓器移植をすると免疫抑制剤を飲み続けなくてはいけません。
    免疫抑制剤を使用しながらの妊娠出産のリスクも考えなくてはなりません。