妊婦とつわりの関係について

妊婦とつわりはどのように関係しているのでしょうか。妊婦のつわりの原因をまとめてみました。

view140

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわりとは?

  • 妊娠中に起こる吐き気やムカムカなど、消化器官を中心のトラブルをつわりと呼んでいます。
    出典 :つわりのすべて e-妊娠
  •  

    実に、妊婦の約80%が経験するそうです。

  • つわりの原因は?

  • つわりの原因はまだ謎が多く、はっきりとはわかっていません。かなりの個人差が出ますが、一般的には妊娠5、6週くらいから始まり16週くらいまでには治まるのが普通です。
    出典 :つわりのすべて e-妊娠
  • では、どのようなことがつわりの原因だと言われているのでしょうか。諸説あります。みていきましょう。

  • ①HCGホルモンの分泌

  • 妊娠3週目の終わり頃に尿の中から検出されるHCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン:Human Chorionic Gonadotropin)が関係しているのではないかなどの説があります。
    出典 :つわりを楽にする方法-赤ちゃんの部屋
  • ②一種のアレルギー反応

  • まだ胎盤が未成熟なので、妊婦の体が赤ちゃんを異物だと認識してしまい、アレルギー反応がでるせい。
    出典 :つわりの原因とは
  •  

    人には、体の中に入ってきた異物を排除しようという働きがありますからね。そこに反応してしまうのでしょうか。

  • ③自律神経失調症に似た状態

  • 「妊娠」という急激な変化によって自律神経のバランスが崩れ、副交感神経緊張状態を引き起こします。そのため一時的な自律神経失調症となり、つわりが起こるそうです。
    出典 :先輩ママの最強つわり講座!!妊娠・つわり症状と対策
  •  

    自律神経が乱れると、イライラしたり、ちょっとしたことでも不安になったりします。またストレスが大きくなり、情緒不安定になることもあります。

  • ④母体があまり動かないように

  • つわりは実は、母体があまり動かない様にして流産を防ぐ為に起こっている、と考える説も有ります。
    出典 :つわりの原因・どうして発生してしまうのか?【つわりの時期を乗り越えよう!】
  •  

    妊娠初期は、赤ちゃんの外形や臓器が作られる大切な時期ですものね。

  • 妊婦とつわりの関係をみてきましたが、実はメカニズムはよくわかっていません。いろいろな原因が考えらているのですね。
    妊婦の8割が経験するといわれているつわり・・。「なんとなくムカムカする」程度の軽い症状から「嘔吐がひどく脱水状態になってしまう」ほどの重い症状まで、つわりの症状は人によって様々です。いつか楽になると信じて、赤ちゃんのために乗り越えましょう!