適応障害の原因と症状と治療法

適応障害という病名を聞いたことはありますが詳しい原因などを知っていますか?
こんな症状があったら・・・など思い当たることがないか
いろいろまとめてみました。

view179

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 適応障害とは

  • 適応障害とは、何らかのストレスが原因となって社会生活に適応できなくなり不安、抑うつなどの情緒や行動などに現れる障害です。とくに若い女性に多く見られます。
    出典 :適応障害の治療/症状で病気を早期発見!
     

    若い女性がなりやすい障害なんですね。

  • 心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子は幅広い。抑うつ気分、絶望感、涙もろさが見られたり、不安感につきまとわれ、物事に過敏になったり、心配が高じたりする。仕事や学業に困難が生じ、欠勤や不登校となる場合もある。子供ではケンカや破壊行動、大人でも無謀運転のような社会規範から見て問題となる行為として現れることもある。
    出典 :適応障害 とは - コトバンク
     

    一過性もあれば持続的なものもあるのです。。

  • 主にみられる症状

  • 適応障害の症状には、憂うつな気分になって興味もやる気もなくなる抑うつ症状、動悸や恐怖感などの不安症状、頭痛、肩こり、不眠、全身倦怠感、食欲不振などの身体症状、無謀運転、過剰飲酒、無銭飲食、無賃乗車などと言った問題行動が現れます。
    出典 :適応障害の治療/症状で病気を早期発見!
     

    体に不調を起こすだけでなく問題行動まで現れてしまうんですね

  •  

    いろいろな症状がみられます

  • 原因は?

  • 適応障害の原因となる主なストレスは、仕事、家庭、恋愛、学校、病気などがあります。
    仕事については、上司を中心とした職場の人間関係、異動による仕事内容や環境の変化、
    仕事量の多さや責任の重さなどがあり、
    家庭については、夫婦の不仲、義理の両親との関係、育児や教育の問題、
    引越し、経済的問題などがあます。
    他にも結婚問題、失恋、転校、いじめ、受験の失敗、慢性疾患、ガン治療など様々です。
    出典 :適応障害は治ります!症状・原因・発病率・周囲のサポート・治療法 - うつ病電話カウンセラー あさくらゆかりのブログ - Yahoo!ブログ
     

    原因はさまざまなところにあるのですね

  •  

    人間関係はいろいろあります・・・

  • きっかけとして多いのは、生活環境の変化である。新しい土地や職場、学校に移ることや、昇進、配置転換、留学なども、頻度の高いものである。また、対人関係のトラブルや孤立、離別や死別も、重要な要因である。原因となる出来事や変化から、1カ月以内に症状が現れることが多いが、適応力がある程度高い人では、かなり遅れて出てくる場合もある。何とかうまくやろうと、あれこれ努力したものの、ついに限界に達してしまうのである。

     適応障害の特徴は、同じ環境(の変化)であっても、それがストレスになるかならないかは、個人差が大きいということである。その人にとっては、非常に苦痛な環境も、別の人にとっては、快適であるということも、しばしばだ。
    出典 :適応障害とは――「新しい環境になじめない」人の心の病 | 社会 | PHPビジネスオンライン 衆知|PHP研究所
     

    同じ環境でもその人によっては快適でありまた違う人にとってはとても苦痛。。
    感じ方によって障害が起きるか起きないかはわからないのです

  •  

    同じ環境にいても感じ方はそれぞれなのです

  • 治療法

  • ストレスの原因を取り除き、精神療法や薬物療法が行われます。薬物には、うつ症状に対しては抗うつ薬、不安に対しては抗不安薬が使用されます。
    出典 :適応障害の治療/症状で病気を早期発見!
     

    ストレスの原因を取り除く!これしかないのですよね。。

  • 適応障害の治療、克服には、2つの方向があるということになる。1つは、不適応を生じている環境の問題を解決したり、ストレスに対する耐性を高めて、不適応を克服し、その環境で支障なく生活できるようにもっていくという方向である。もう1つは、合わない環境からできるだけ早く離れて、その人に適した環境に移ることで、新たな環境での適応を図るという方向である。
    出典 :適応障害とは――「新しい環境になじめない」人の心の病 | 社会 | PHPビジネスオンライン 衆知|PHP研究所
     

    問題を解決することが必要ですが自分も克服していく努力も必要なのですね。。

  •  

    こんなふうになれれば最高ですが・・・

  • 原因となっている心理社会的ストレスを軽減することが第一です。環境要因を調整し適応しやすい環境を整えることや、場合によってはしばらく休職、休学して休養し、心的エネルギーを回復することが必要です。また、心理的葛藤に関してカウンセリングを受け混乱した情緒面の整理をすることや社会適応へ向けての心理的援助を求めることも大切です
    出典 :適応障害
     

    なかなか今の生活を変えることは難しいことではありますが
    自分の体のためならしっかり回復の道を進むことが必要なのですね