子宮筋腫の漢方治療について

漢方の治療を選択する人も多いようです。子宮筋腫の漢方治療について調べました。

  • ssay 更新日:2014/03/27

view321

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮筋腫とは

  • 平滑筋の中に筋肉の瘤(こぶ)の様な塊(これも平滑筋でできている)ができると、これを子宮筋腫と呼びます。 子宮筋腫は良性の腫瘍です。悪性の腫瘍ではないので、命の心配はありませんし、他の臓器に転移することも、ほとんどありません。
    出典 :子宮筋腫について - 子宮筋腫の正しい知識
  • 子宮筋腫の症状は ?

  • 無症状のことも多く、検診でしばしば発見されます。「生理痛、生理の量が多い、血の塊が混じる」などがよくある症状です。出血が多いだけでも仕事や日常生活には大きな支障になりますが、そのために貧血状態に陥ると、顔色がわるくなり、立ちくらみ、動悸、倦怠感を伴うようになります。
    出典 :子宮筋腫 - 婦人科 よくある質問 Q&A:レディスセンター(大阪市東淀川区)医療法人医誠会 医誠会病院
  • 膀胱や骨盤内の臓器を圧迫することがあるので、頻尿、腰や下肢が痛みしびれるなどの症状が出てくることがあります。

  • 若い女性の子宮筋腫の増加

  • 近年になって、初経年齢が若年化している為、20歳前半の女性にも筋腫の発見がみられるようになりました。筋腫に関わる症状が出るのは30代半ばくらいの事が多く、30~50代半ばまでが筋腫の症状発見世代といえるでしょう。
    出典 :子宮筋腫について - 子宮筋腫の正しい知識
  • 成人女性10人中2~4人に子宮筋腫があるのではないかと考えられています。

  • 子宮筋腫の漢方治療

  • 子宮筋腫といっても、出来る場所や大きさなどによっても漢方薬での治療効果がかなり異なります。
    ごく一般的には、鶏卵大までなら、 漢方治療で筋腫が無くなる事が多いと言われています。それ以上大きい場合でも、漢方薬で筋腫を小さくする事は出来ます。
    出典 :子宮筋腫の漢方治療
  • 現在日本で保険で使われる漢方薬

  • 現在日本で保険で使われる漢方薬は150種類ほどあります
    出典 :子宮筋腫の漢方治療,産婦人科漢方,
  • 現在の日本の漢方薬はほとんど植物由来のもので,副作用の少ないマイルドなものが多い.
    出典 :子宮筋腫の漢方治療,産婦人科漢方,
  • インスタントコーヒーのように薬草の煎じ汁からフリーズドライによる顆粒状のエキス製剤が作られた
    出典 :子宮筋腫の漢方治療,産婦人科漢方,
  • これらが保険で使えるようになってから、漢方薬を処方する医師が増えてきたそうです。

  • 漢方薬を用いた子宮筋腫の治療

  • 子宮筋腫治療の中心になるのは血の流れを改善する生薬(活血薬)を含む漢方薬になります。 活血薬には当帰、芍薬、川キュウ、牡丹皮、紅花、田七人参、延胡索などが挙げられます。 特に芍薬や延胡索は優れた鎮痛効果を発揮し、田七人参は高い止血効果もあります。 当帰は血を補う力も強いので血が不足している方の子宮筋腫にとても有効です。
    出典 :子宮筋腫について - 子宮筋腫の正しい知識
  • カウンセリングをして体質に合った漢方治療を

  • あなたに合った漢方薬ですと、飲み続けるうちに体質が改善され、次第に子宮筋腫のつらい症状が軽くなり、筋腫そのものが小さくなっていくこともあります。
    出典 :薬石花房 幸福薬局 子宮筋腫の漢方治療
  • 自分に合った漢方薬がどれかは、体質により異なります。自分にあった漢方薬が何かを知るために、漢方の専門家に相談し、自分の体質にあった漢方薬を選ぶようにしてください。