離乳食は、生後5ヶ月からはじめよう!

どのように初めて良いのかわからない?というお母様!
ここで、離乳食の進め方など紹介していきます。
また、レシピ集も紹介しているので参考にしてくださいね。

view221

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 初めての離乳食!5ヶ月からはじめよう

  • 離乳とは、母乳やミルクを飲んで育ってきた赤ちゃんが、
    少しずつ固さや形のある食べ物に慣れて、
    子どもの食事が食べられるようになるプロセスのことです。
    赤ちゃんにはそれぞれ個性があって、その進み方にも個人差があります。
    ひとりひとりの成長・発達に合わせて進めましょう。
    出典 :はじめての離乳食|赤ちゃん&子育てインフォ
  • 離乳食の進め方はどうすればよいのか

  • 離乳の進め方の目安
    ★離乳食後の母乳や育児用ミルクは、赤ちゃんの様子をみて与えましょう
    出典 :離乳の進め方の目安 - 母子健康手帳の副読本|赤ちゃん&子育てインフォ
     

    ■生後5~6ヶ月・・1日1回 ヨーグルトくらいの柔らかさ
    ■生後7~8ヶ月・・1日2回 舌で押しつぶせる固さ(豆腐くらい)
    ■生後9~11ヶ月・ 1日3回 舌で押しつぶせる固さ(バナナくらい)
    ■生後12~18ヶ月・1日3回 歯茎でつぶせる固さ(肉団子くらい)

  • 離乳食作りに気をつけること

  • 注意したい食品

     

    ■はちみつ・黒砂糖
    乳児ボツリヌス症予防のため、満1歳まで使いません。

    ■卵
    卵白はアレルギー症状を起こすこともあります。
    7、8か月以降、最初は固ゆでの卵黄から始め、様子を見て全卵に進むようにします。

    ■牛乳
    牛乳を飲用するのは1歳を過ぎてから。
    ただし、1歳前でも離乳食作りの材料としては使えます

    ■えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生
    家族の中に、現在または以前にアレルギー症状のある人がいたりすると、子供にも影響する恐れがあります。

  • 味付け

     

    離乳の開始時には味つけは不要です。
    離乳が進みにつれて、
    味がついているかどうか微妙なくらいの味付けにしましょう!
    基本は薄味です。
    油は少量にしましょう。

  • 衛生面

     

    赤ちゃんは細菌への抵抗力が弱いので、
    食材、手指、調理器具を清潔にします。
    1歳までは加熱調理したものをあげましょう。
    米がゆや野菜スープなど加熱後に冷凍した食品も、
    必ず再加熱してから食べさせましょう。

  • 離乳食を始める前にあると便利な道具

  • 便利グッズ

     

    ■離乳食調理セット
    プラスチック食器、スプーンや、すり鉢、すり棒、こし網がセットになっているもの

    ■離乳食用エプロン
    服の汚れを防止するために使うと洗濯が楽です。

    ■製氷皿
    多めに作って時に、製氷皿に入れて冷凍しておくと便利です。
    1食分づつ取り出せます。

  • 離乳食 (初期、中期、後期、完了期)のレシピ

  • 離乳食 初期

     

    ■10倍がゆ
    普通に炊いたご飯1/2カップ(60g)、水2カップ
    作り方
    ① 小鍋にご飯と水を入れて、ひと混ぜしたら弱火にかける。
    ② フタをして20~30分煮て、火をとめてから7~8分蒸らしたら出来上がりです。

    ■ほうれん草のペースト
    ほうれん草の葉先14枚、スープ大さじ1
    作り方
    ① ほうれん草は柔らかく茹でて裏ごしする。
    ② 鍋に①のほうれん草を入れ、スープを加えて弱火にかける。
    ③ かき混ぜながら滑らかにする。
    ④ ほうれん草がベタベタのペースト状になるまでかき混ぜたら出来上

  • 離乳食 中期

     

    ■7倍がゆ
    ご飯(普通に炊いたもの)1/2カップ(60g)、水1.5カップ
    作り方
    ① 小鍋にご飯と水を入れて、ひと混ぜしたら弱火にかける。
    ② フタをして10~15分煮てから火を止め、
    7~8分蒸らしたら出来上がりです。
    (かき混ぜるとご飯粒が崩れるくらいの固さが目安です)

    ■きゃべつと人参の柔らか煮
    キャベツ1/3枚、ニンジン輪切り1cm、シラス干し小さじ1.5、だし汁大さじ2、砂糖小さじ1/3、しょう油小さじ1/3
    作り方
    ① ニンジンは柔らかく茹でて、小さなサイコロ状に切る。
    ② キャベツは1cmの大きさに切って、
    だし汁で柔らかく煮る。
    ③ シラス干しは塩抜きし、ニンジンとともに
    ②に加えて煮込む。
    ④ 砂糖としょう油で味を整えたら出来上がりです。

  • 離乳食 後期、完了期

     

    ■柔飯
    普通に炊いたご飯1カップ(120g)、水1/3~1/2カップ
    作り方
    ① 普通に炊いたご飯に水を加えてひと混ぜする。
    ② フタをして弱火で5分煮て火を止め、
    5分ほど蒸らしたら出来上がりです。
    (電子レンジで作る場合は、茶碗1杯のごはんに水大さじ2を混ぜて、ラップをして1分ほど加熱する)

    ■ミックスベジタブルスープ
    ニンジン輪切り1cm、キャベツ(芯を取って)1/4枚、豆腐
    水2/3カップ、オリーブ油小さじ1/4、塩少々
    作り方
    ① ニンジンは皮を剥いて、薄いイチョウ切りにする。
    ② キャベツは粗くみじん切りにする。
    ③ 小鍋にオリーブ油を熱し、①②を炒めてから水を加え、柔らかくなるまで煮る。

    ④ 塩で味を整えたら出来上がりです。