目指せ 背中美人! 背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治す方法をまとめました。原因がたくさんあるから、治す方法もたくさんあるみたい。

view243

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 背中ニキビを治す方法

  • 洗う順番を変えてみる

  • 背中に残ったシャンプーやリンスを丁寧に洗い流すのはもちろん、洗う順番を見直す事が重要です。
    出典 :背中の皮膚への刺激
     

    なるほど。根本から変えなくちゃね。

  • 最初に髪を洗い、次に顔、首、肩から背中というように洗えば、効率よくシャンプーやボディソープなどを洗い流せることができます。また最初に湯船で体をよく温め、髪や体を洗ったあと、最後に再び湯船で体を温めるのも良いようです。
    シャンプー後のトリートメントやリンスも同様に、浸透させる時間を考えて、ボディを洗った後に流す方も多いと思いますが、これも洗い残しが体に残らないように心がけてください。
    出典 :背中の皮膚への刺激
     

    最初に髪の毛を洗うことで、背中にシャンプーを残すことを防ぐのね。とりあえず、よく洗い流すことが大事みたい。

  • 常に清潔でいること

  • 背中ニキビの原因と言うのは、汗をかいたまま放置したり、シャンプーや石鹸カスなどのすすぎ不足で雑菌発生したことが主な原因。

    そのため常に背中を清潔にすることが重要で、汗を掻いたらすぐにシャワーを浴びたりタオルでふき取るなどのケアが必要です。その際には肌に刺激を与えることのない石鹸を使用すること!
    出典 :背中ニキビ治し方|簡単ケアでキレイにニキビ跡まで解消!
  • シャンプーの種類を変えてみる

  • シャンプーそのものを刺激が強くない、皮膚に優しい種類のものに変えてみるのも良いですね
    出典 :背中の皮膚への刺激
  • 先にも書いたように、一般的にシャンプーやボディソープは強い洗浄力を持っていますが、そこに使用されている界面活性剤の成分を確認して、石油系の界面活性剤を使っていないものにしてみましょう。またシャンプーをノンシリコンタイプにして試してみては如何でしょうか。
    出典 :背中の皮膚への刺激
  • シャンプーだけでなく、ボディソープにも気を配って!

  • ボディ洗いについても、たとえば無添加の石鹸や天然成分の石鹸など、皮膚に優しい成分のものが、背中のニキビに対しても有効といえます。
    また、背中を洗う時にはゴシゴシと強く洗わず、やさしく洗う事を心がけてください。
    出典 :背中の皮膚への刺激
     

    ニキビがあると、ついゴシゴシしたくなっちゃうけど、我慢我慢。

  • 乾燥は大敵!しっかり保湿すること

  • 乾燥はニキビの元。背中も同じように保湿が必要です。
    背中も乾燥で毛穴が詰まり、ニキビの原因になってしまうからです。
    背中は顔と比べ角質に厚みがある分、皮脂もつまりやすいんだとか(~_~;)

    背中も化粧水や保湿クリームでしっかり保湿することが大切です!
    出典 :背中ニキビを治す方法 - そうだったのか!大人ニキビを治す方法
  • 下着や洋服選びも大事

  • 洋服とこすれる刺激も、背中ニキビを引き起こす原因になります。
    また背中が汗でムレてもニキビができやすくなったりも。

    肌着など背中に直接触れる衣服の素材は木綿素材が一番です。
    木綿は肌触りが優しく刺激が少ないことと、通気性が高く
    汗がこもらない特徴を併せ持っているんです。
    出典 :背中ニキビを治す方法 - そうだったのか!大人ニキビを治す方法
  • 他にも、ストレスを減らす、血行を良くする、食事を改善するなどの方法があるみたい。

  • 原因を突き止めて、ひとつずつ改善していこう。