だるい・・・【低血圧で頭痛】は起きる!?

低血圧で頭痛は起きるのでしょうか?注意したい低血圧の頭痛について!

view163

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 低血圧に関連する頭痛は

  • 緊張型頭痛は筋緊張性頭痛ともいい、精神的緊張が強くて頭痛が起こるということもありますが、むしろ首から肩にかけての筋肉が非常に緊張して、つまり強い肩こりのために起こることが多いようです。しかし、筋肉の緊張がどのように頭痛を引き起こすのかは、まだ正確にはわかっていません。
    出典 :低血圧に関連する頭痛|症状|低血圧 Support Group
  • 偏頭痛の症状は、次のような経過をたどります。まず前兆として、目がちかちかしたり、ものが見えにくくなったりします。これを閃輝暗点(せんきあんてん)といいますが、そのような状態がしばらく続いてから、非常に強い頭痛が起こります。
    出典 :低血圧に関連する頭痛|症状|低血圧 Support Group
     

    こちらも低血圧に関連しています

  • 低血圧症状を生じる起立性調節障害という疾患には頭痛があると、小児科医療を学ぶ教科書には書かれています。しかし、なぜ低血圧の人が頭痛になりやすいのかということは正確には今のところわかってはいません。
    出典 :低血圧に関連する頭痛|症状|低血圧 Support Group
     

    なかなか原因が分からないのですね

  • 血循環が関係している?

  • 低血圧の人は、血液の循環が悪い状態にあります。脳は心臓よりも高い位置 にあります。そのため、脳への血流が少なくなります。そして、脳は血液を 欲しがり、血管が拡張します。偏頭痛とも筋緊張性頭痛とも異なる低血圧の 頭痛です
    出典 :頭痛|低血圧.com
  • ズキンズキンとする痛みの場合と、ズンッとする 痛みの場合があると言われています。二日酔いの時のような痛みに似ていると も言われます。脳に血液がまわるようになる午後になると、頭痛は治まる人 がほとんどです。そのため、低血圧の人の頭痛は、脳に十分な血液がまわって いないため起こっているのではないかと言われています。
    出典 :頭痛|低血圧.com
     

    このように言われている場合もあるのですね

  • 頻繁に頭痛がある場合は

     

    頻繁に立ちくらみや頭痛がするという方は、低血圧なのかもしれません。低血圧は特に健康に影響することはないと言われていますが、正常な血圧ではない上に立ちくらみや頭痛までするという場合、やはり体に少し異常があると思うべきでしょう。血循環の改善が必要そうです

  • 病院治療も可能

  • 高血圧と同じように、低血圧も病院で治療することが可能です。病院で治療している場合には、頭痛があることを医師に告げておきましょう。それによって、処方してもらう薬が変わってくることもります。
    出典 :低血圧と頭痛の関係
  • 低血圧での頭痛に加えて、風邪などの他の病気でも頭痛に苦しむことがないように、できるだけ体調管理に注意して過ごすようにしてください。日常の体調管理を行うことが、低血圧の改善にもつながってゆくかもしれません。
    出典 :低血圧と頭痛の関係
  • 対策をしよう

  • 低血圧の頭痛は

     

    比較的午後にはおさまっている傾向にあるようですが辛いですよね。それならちょっとした対策をしてみましょう!

  • お風呂に入る、適度な運動をする、な どといった対策をして、常に血流が良くなるように心掛ける必要があります 。冷やさないことも大切です。デスクワークが中心の人は、細目に休憩を取り 、簡単な運動をするなどして、血流をよくするようにしましょう。
    出典 :頭痛|低血圧.com
  • 朝食を抜くのは良くありません。温かい朝食を摂る習慣をつけ ましょう。低血圧は、食生活も、大切な改善方法の一つです。頭痛は続くと 辛いものです。低血圧の人は、頭痛だけでなく、他の症状にも悩まされてい る人も多くいます。一つでも改善できるよう、努力しましょう。
    出典 :頭痛|低血圧.com