確実な避妊方法を知っておこう

大好きな彼、だけど妊娠にはまだ早い・・・そんな時は読んでおこう!
「確実な避妊法」をご紹介します。

view195

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 中絶の割合は意外と多い

  • 年間100万人の赤ちゃんが生まれている一方で、約20万件の中絶が行われています。中絶の絶対数は20~30歳代の女性が多いのですが、中絶の割合で見ると若者だけではなく、40~50歳代も中絶率が高くなっています
    出典 :確実な避妊法を知っていますか? - goo ヘルスケア
  • 出来れば手術をすることがないように、確実な避妊方法を学びたい

  • 確実な避妊方法

  • それでは次に、普通の避妊法ではなく、確実な避妊法をご紹介します。

  • 低用量ピルを飲む

  • 「卵胞ホルモンと黄体ホルモンという2つの女性ホルモンが含まれているもので、これを飲むことで排卵を起こさないようにします。
    3週間飲み続け、1週間休む、の繰り返しです。
    出典 :知ってた?コンドーム以外のトレンドな避妊方法♥
  • それでも心配な人には最強の避妊法

  • 絶対に妊娠したくない人へ
    →「低用量ピル」または「薬物添加IUS(商品名:ミレーナ)」(+コンドーム)

    低用量ピルを毎日飲んでいれば、99.9%妊娠しません
    ただし同時に性感染症予防としてコンドームを使うことが大事です
    出典 :確実な避妊法を知っていますか? - goo ヘルスケア
  • ピルだけではなく、コンドームとの併用ですね、それは最強そうです。

  • 注意する点は?

  • 飲み忘れをすると不正出血や避妊効果が落ちる点、飲み始めには吐き気や頭痛やむくみが出る方もいるという点が欠点です。又0.002%の確率ではありますが、血栓症という症状を発症する方もいるので、喫煙は厳禁です」
    出典 :知ってた?コンドーム以外のトレンドな避妊方法♥
  • ピルは他にもメリットが!

  • 低用量ピルは避妊だけでなく、自分の月経をコントロールするためにも有効。のむことで、月経周期が28日周期になる、月経量が減る、月経痛が改善されて貧血になりにくくなる、ニキビが改善される、などさまざまなメリットがあります
    出典 :コンドームは避妊に適していない!? 確実に避妊をするには……? | 「マイナビウーマン」
  • 女性のためのピルの本 [単行本(ソフトカバー)]

     

    ピルは「避妊のためだけの薬」ではありません。
    ピル処方数全国トップクラスの医師が語る女性のカラダに役立つ、新常識が満載!

    高い避妊効果はもちろんのこと、さまざまな病気の予防や改善に効果があり、美肌効果や更年期症状の予防なども期待できるピル。
    2009年に行われた調査では、96%の女性が「ピルを使って満足している」と回答しています。
    にもかかわらず、日本でピルがなかなか広まっていかないのは「ピルはなんだか怖い」と思い込んでいる人があまりにも多いから。
    本書では、ピルの基本の飲み方や気になる副作用はもちろん、避妊以外の効果や病気との関係など、女性のカラダにまつわる内容を幅広く掲載。
    将来妊娠を考えている20代女性はもちろん、つらい生理痛やPMSを改善したい人、ピル経験者にも役立つ内容となっています。
    ピルを使って女性としての豊かな人生を送るための情報が満載の一冊です。