妊娠中期の張り、どれくらいまで我慢していいの?張り止めの薬も大丈夫なの?

妊娠中期の張りを経験した人の話や、安全な張り、危険な張り具合について調べてみました。また、気になる張り止めの薬についても調べてみました。

view2820

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期の張り、どんな感じ?

  • 5カ月ごろから張っている感じはしたけれど、「こんなものかな」とあまり気にしなかったら、6カ月の健診で「張りがひどいので薬を飲んで安静に」と言われ、出産まで自宅で安静生活に。張るとカチンコチンになり、痛みもあってベッドからトイレへ行く途中でしゃがみ込んだり、脂汗も。
    出典 :おなかの張りと痛みはこうして乗り切った!(中期編) - gooベビー
  • 20週に入る少し前、夜、眠っているとき、妙におなかがカチコチに。2人目だったので「あっ、これは張ってる」と実感。夜、横になっているのになんで?と思っていたら、昼もおなかが痛くなり受診すると「張ってますね。羊水っぽいものが出てます。流産の危険も」と先生。
    出典 :おなかの張りと痛みはこうして乗り切った!(中期編) - gooベビー
  • どんな時にお腹が張る?

  •  

    1位:外出中 22%
    2位:家事のあと 15%
    3位:寝る前 15%
    4位:外出から帰ってきた時

  • お腹が張るのはほとんどが子宮の収縮運動で、お腹の子宮部分が硬くなり、張りが強いと痛みを感じる事もあります。皮下脂肪が多い人は判り辛い事もあります。張りの感じ方は人それぞれで、頻繁に張る人もいれば全然張らない人もいます。お腹の張りの中には危険信号の時もあるのでいつもと違うと時、頻繁に張る時、痛みを伴う時は注意が必要。
    出典 :妊娠中のお腹の張りと痛み-妊娠・出産・育児のママベビ
  • 張り止めの薬について

  • お腹の張りについて医師に相談されると処方される張り止め薬はどんなものが一般的でしょうか。

  •  

    ウテメリンとズファジラン

  • 【目的と効果】子宮の筋肉の緊張をやわらげ、子宮の収縮を抑えます。張り止めの薬は、妊婦さん専用の薬で、安全性は実証ずみなので安心して。【注意点】心臓がドキドキする動悸や、息切れといった副作用が出ることも。あまりひどいときは、医師に相談しましょう。
    出典 :妊娠中に産婦人科でもらう薬【1】 - gooベビー
  • ウテメリンはキッセイ薬品の先発品で、その他ウテメナールなどのジェネリック品があります。名前は違いますが成分はどれも塩酸リトドリンで同じ薬です。塩酸リトドリンの薬は切迫流産・切迫早産の張り止めとして効果が高い薬で切迫流産・切迫早産の第一選択薬です。開発されて以降早産になる患者さんが圧倒的に減ったと助産師さんから聞いた事があります。
    出典 :張り止めのお薬 | 切迫流産・切迫早産とは | 切迫流産・切迫早産.COM
     

    ウテロン、ルテオニンリトメリン錠、塩酸リトドリン錠も同じジェネリック品です。

  • 許容範囲内の張り方とは

  • 20週頃から1日に何度か子宮収縮が起こり、お腹が張るのは普通です。例えば妊娠10カ月頃になれば、1日に4~5回は張りを感じるもの。おなかが張る原因はよくわかっていませんが、人間の体は1日中同じ状態で経過しているのではなく、ホルモンバランスや自律神経などの働きによって刻々と変化する「日内変動」があります。
    出典 :おなかの赤ちゃんからのSOS【おなかの張りと痛み】 - gooベビー
     

    いつもの張り方と様子が違う、、と感じたら、何かしらのトラブルの原因を知るきっかけになります。すぐに医師へ相談しましょう。

  • 『夜中に集中して張る』おなかの張りは、1日の中で深夜0~翌朝6時までの間にいちばん集中して起こります。夜中だからとあわてなくて大丈夫。『おなかの張りが長くは続かない』正常なおなかの張りは、長くても1分以内でおさまります。いつもより長く張りがつづくようなら、要注意と考えて。
    出典 :おなかの赤ちゃんからのSOS【おなかの張りと痛み】 - gooベビー
  • こんな時はすぐに病院へ行って受診しましょう!

  • 30分以上休んでいるのに、お腹の張りが治まらない。 出産が近くないのに、1時間以内に何度か張る
    張りが続き、お腹が硬い。 出血がある。 下着が濡れるなどして、尿モレ!? おりもの!?と迷う。 うずくまったり、立っていられないほど痛い。
    出典 :ピジョンインフォ | 妊娠・出産・育児情報 妊娠・育児マスターへの道
  • 普段からお腹の張り具合には気にかけておき、いつもと同じ張り方なのか、そうでないのか気付けるようにしておきましょう。お腹が張り始めたら、横になって休憩することも心がけましょう。