知って損はしない!?ダイエットの近道かもしれない脂肪酸をしろう☆

三大栄養素の脂質である脂肪酸を知っておくことでダイエットの
近道になるかもしれないのです

view147

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脂肪酸とは?

  • 脂肪酸は、脂質の主な成分であり、化学式は CnHmCOOH で表されるカルボン酸の一種である。 脂質は三大栄養素の一つであり、人間にとってエネルギー源として欠かせない栄養素である。
    出典 :【脂肪酸】 脂肪酸の分類表と短鎖・中鎖・長鎖の違い | ダイエットSlism
  • 脂肪という言葉は、肥満を連想させるために悪いイメージがあるかもしれない。確かに、脂肪の摂り過ぎは肥満、そして生活習慣病という結果をもたらす。
    出典 :脂肪酸とは何か?
     

    悪循環にならないように注意したいですね

  • 脂肪酸の種類

  • 飽和脂肪酸
    パルミチン酸、ステアリン酸などは飽和脂肪酸に属する。この脂肪酸は、主に動物の脂肪に多く含まれている。
    出典 :脂肪酸とは何か?
  • 単価不飽和脂肪酸(オメガ9脂肪酸)
    このグループの代表格「オレイン酸」は、動植物問わず様々な生物に含まれている。オリーブオイルや菜種油は、オレイン酸を主成分としている
    出典 :脂肪酸とは何か?
     

    オレイン酸はとっても注目されて有名ですね

  • 多価不飽和脂肪酸(オメガ6脂肪酸)
    この脂肪酸は、人を含め哺乳類の体内で合成できないため、食物から摂取する必要がある。そのため、オメガ6脂肪酸は必須脂肪酸と呼ばれている。
    出典 :脂肪酸とは何か?
     

    必須なのですね!健康管理にはよさそうです!

  • 多価不飽和脂肪酸(オメガ3脂肪酸)
    これも必須脂肪酸である。アルファリノレン酸、エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)などがある。
    出典 :脂肪酸とは何か?
     

    DHAは大切な栄養素と言えますね

  • 脂肪と聞いたら

     

    太るとか、いらないものとか思いますが
    必要な脂肪もあるという事が
    お分かりいただけたでしょうか?
    脂肪酸というものは、捨てがたいものなのです

  • 健康維持には

  • 健康の維持・増進のためには、様々な働きをするこれらの脂肪酸をバランスよくとりたいものです。そのためには、まずは脂質の摂取量全体を適切な量になるよう配慮した上で、魚を1日1回ほど食べ、油料理をする際は植物油にするなどして、肉や乳製品からの動物性脂質ばかりに偏らないようにすることが大切です。
    出典 :脂肪酸(飽和・n-6系多価不飽和・n-3系多価不飽和) | グリコ 栄養成分百科
     

    ここが重要なポイントですね

  • 必須脂肪酸が含まれているものは

  • 殆どが身体では生産できないため、食事や健康補助食品等から摂取することが重要になります。オリーブ油、菜種オイル、サラダオイル、ヘーゼルナッツ、アカダミアナッツ、クルミ等を好んで摂取するといいでしょう。
    出典 :必須脂肪酸(効果・働き、役割)
  • 必須脂肪酸は

     

    バランスよく摂る事がたいせつですが
    分かり難いかも知れないので
    過度な摂取を避け
    バランスの良い食事を摂ると良いでしょう

  • 代表的な食品は乳製品、肉類と覚えておきましょう。しかし同時に乳製品は、たんぱく質、カルシウム、ビタミンB等が豊富に含まれています。また肉類は、私たちの体を作り、エネルギー源となる脂質やたんぱく質を豊富に含んでいます。
    出典 :必須脂肪酸(効果・働き、役割)