妊娠してから体の変化、どんなことがあった?

妊娠してから体の変化て?妊娠すると、今までの体の調子と変わることが多いと思います。

  • kei 更新日:2014/07/03

view140

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠してから体の変化

  • 妊娠すると、体になにかしら変化が起こると言われていますが、どんな事があるでしょうか?

  • 妊娠中の身体の変化は赤ちゃんが大きくなって、おなかが出てくるだけではないんです。胎児の成長を見てみると、もともと0.1mmほどの受精卵が10ヶ月後には身長50センチ、体重3000gくらいになる急激な変化です。
    出典 :妊娠中の体の変化|1/3
     

    妊娠するとおなかが出てくる事で実感しますが、それだけではないようです。

  • 母体には胎児に栄養を供給するための変化やその結果による変化、また分娩に対応する変化など様々な変化が見られます。 妊娠中のほとんどの変化が分娩後に正常化します。
    出典 :妊娠中の体の変化|1/3
  •  

    つわりも変化のひとつです・・・

  • 胃や腸の変化として有名なのは「つわり」(morning sickness)ですね。医学的には妊娠悪阻といいます。つわりは妊娠6週くらいから始まり12〜14週で治まってくることが多いです。HCGというホルモンの増減と症状の増悪が関係あるようです。
    出典 :妊娠中の体の変化|3/3
     

    個人により、つわりがひどい人とそうでない人もいます。

  • 1おなかがすく(胃が空になる)前にこまめに食べるようにする。2食べられるときに、食べられるものを、食べられるだけ食べる。3炭酸水でも口に入れられる水分をとれる時にとる。4吐いた後は、必ず歯を磨くか、口をゆすぐようにする。5歯磨き粉を気持悪くならないものにする。
    出典 :3/5 妊娠中の不安・疑問トップ10 [妊娠の基礎知識] All About
     

    気分転換も含めた対策法だそうです。

  • 6歯ブラシが口にあたると気持ち悪くなる場合は、小さなも歯ブラシでみがくか、マウスウオッシュで口をゆすぐだけにする。7つらさを、周囲に理解してもらい、家事などの仕事を協力してもらう。8ブラジャーなど体を締めつけるものをやめる。9外出したり趣味に没頭したりして、気持ちを他に向けてみる。
    出典 :3/5 妊娠中の不安・疑問トップ10 [妊娠の基礎知識] All About
  •  

    体重の増加

  • 体重増加の今の基準はBMI(18.5~25)のふつう体型の妊婦さんは、妊娠中に7~12kg、やせ気味の妊婦さんは9~12kg(9kgは増えてほしいということです)、太り気味の妊婦さんは個別対応となっていますが、これはあくまでも目安です。
    出典 :妊娠中の不安・疑問トップ10 [妊娠の基礎知識] All About
     

    目安でも覚えておくと大変参考になりますね!

  • 妊娠中に太りすぎると、高血圧や妊娠中毒症といった病気を引き起こし、産道に脂肪がつけば、難産の原因にもなりますから、妊婦さんにとって体重管理は重要なことです。
    出典 :心配ごとを解決/BeMam MESSAGE
     

    太りすぎには気をつけましょう!

  • 妊娠中の体重管理はダイエットではなく、あくまで、ウエイトコントロール。赤ちゃんの体をつくる栄養は、お母さんの食べたものが胎盤を通して運ばれるので、必要な栄養をとるのが原則です。栄養バランスを考えた上で、エネルギーを制限していくことがポイントになります。
    出典 :心配ごとを解決/BeMam MESSAGE
     

    バランスのよい食事を心がける様にしましょう!

  •  

    乳腺の張り!妊娠して胸が大ききなる様ですが。

  • ホルモンの影響で(主にエストロゲン)で授乳のために妊娠中から準備が始まります。妊娠後半には1.5倍の大きさになりブラジャーもサイズの変更が必要となります。後期になると初乳の分泌が見られることも多いです。
    出典 :妊娠中の体の変化|2/3
     

    大きくなるだけではなく、乳房痛がでたり、敏感になったりします。

  • こうした体の変化はまだまだあります。しかし、不安になりすぎる事なく、正しい知識を得る事が大切とのこと。

  • ドクター、産科スタッフは、産ませてあげるのではなく、あなたが産むのを助けるだけなのです。妊娠からの知識をしっかりと把握したなら、後はデンと構えて安心して産むこと。それが、『安産』につながります。
    出典 :心配ごとを解決/BeMam MESSAGE