気管支肺アスペルギルス症は喘息を持っている方が罹り易い

気管支肺アスペルギルス症は喘息を持っている方がカビに負けてより一層治りにくい喘息になる様な感じの病気です。治療も喘息に準じていますが、吸入ステロイド薬は効果がないため、一般的に経口ステロイド薬での治療が行われています。

view44

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加