フットネイルのきれいな塗り方を伝授します!

フットネイルのきれいな塗り方ってあるのを知っていますか?ぜひ覚えて実践しましょう。

view73

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • フットネイルのきれいな塗り方

  • 爪用のヤスリで足の爪の長さを整える。
    強くこすると、ひび割れを招いてしまうので、ここは慎重に。
    爪用ヤスリは左右にこするようなイメージで。
    出典 :夏は足元をおしゃれに!ペディキュアのきれいな塗り方とケア方法
  • 爪と肌の間には、靴下やストッキングなどの繊維片が入っていることもあります。
    綿棒やつま楊枝などで、ゴミを取り除いておきましょう。
    出典 :夏は足元をおしゃれに!ペディキュアのきれいな塗り方とケア方法
  • 両足が入るくらいの大きなプラスチックケースにぬるま湯をはり、両足を5分程度浸す。
    適当な容器がない場合は、バケツなどにお湯をはり、片足ずつ足をつけるだけでも大丈夫。
    お風呂で上がりのタイミングでやってもOK
    出典 :夏は足元をおしゃれに!ペディキュアのきれいな塗り方とケア方法
  • フットネイルは最近とても流行していますね。ぜひ皆さんも試してみてはいかがでしょうか。手に塗るのがむつかしいという方は足をオシャレしてみてはいかがでしょうか。きっと可愛く変身できますよ。また、ネイルサロンに通っていくお金がむつかしいかたにも朗報があります。自宅で簡単にマニキュアを塗ることができる方法があるのです。それは一体どんな方法なのでしょうか。今回はその記事を取り上げさしていただきますね。

  • まずヤスリで足の長さを揃えましょう。爪の長さを揃えたら、ここは慎重に行ってくださいね。また、爪と肌の間にはゴミなどが入っているので取り除いておきましょう。しっかりと取り除いてくださいね。ゴミを取り除いたら、プラスチックケースにぬるま湯を張って両足を浸していきましょう。ゆっくり色々な過程を慎重にやることが大切なってきます。自分に注意してゆっくりとやっていてくださいね。足のネイルは手のネイルとやり方が全く違うそうです。足のネイルも楽しいですよね。まず角の大きさが違うので、ムラになったらすぐにやり直せるという点と、あまりムラにならないということです。

  • 仮に無駄になってしまっても綺麗に見えるということがあります。足のネイルはとてもいいですよね。また、マニキュアについてですがマニキュアをどこに保存していますか。保存方法によっても使用できる頻度が変わってきますので、十分に注意して保存するようにしましょう。使おうとすると固まっていたりしたことがありますか。マニキュアは暗い場所にきちんと保存しておきましょう。どうせならきちんときれいに早くぬりたいですよね。一番いいのが、冷蔵庫で保管することです。

  • 冷蔵庫で保管することによって温度が保たれて、マニキュアの乾燥を防ぐことができるそうですよ。乾燥が防げれば伸びが良くなるので長い間使い続けられますよね。また、冷たい水に足を入れることもとても良いそうですよ。マニキュアが早く乾くということです。いろいろな方法があるんですね。塗った後は十分にケアをしてあげましょう。

  • 足のネイルでは、塗り方が違う

  • 手と足のネイルで異なる点は、まずは爪の大きさです。大きめな足の爪でも、ムラにならずに均等にカラーが塗布されていることがキレイに見える第一条件です。
    出典 :ペディキュアの塗り方 [ペディキュア] All About
  • 普段お手入れを忘れがちの足の爪は、爪の表面の凸凹が目立つことも多いもの。無理をして1度のバッファーなどで平らにしようとせず、定期的なフットケアをして爪の表面を滑らかにしていきましょう。爪の縦じわや横じわが多い場合にはリッジフィラーを上手に利用して、美しいペディキュアに仕上げましょう。
    出典 :ペディキュアの塗り方 [ペディキュア] All About
  • きれいに塗るちょっとした裏技

  • マニキュアを塗るときに注意しなければいけないことがあります。何度も何度も言ってしまうと爪自体に負担がかかってしまい、爪が黄色くなってしまうということです。長い間つけっぱなしは決して良くありません。長い間つけっぱなしにすることはやめましょう。そしてラメなどが入ったマニキュアは、さらに爪を痛めてしまう原因になってしまいます。落ちにくいので除光液で何度もこすって落とすと大きなダメージがかかってしまうので十分に注意してあげましょう。ダメージがかかればかかる分だけ爪が割れやすくなったり、もろくなってしまいますので本当に注意してくださいね。

  • コットンに除光液を少し含ませてそっとふき取ってあげるぐらいの感覚でいてください。コットンをしばらくなじませておけば簡単に取りやすくなりますよ。決してゴシゴシこすってはいけませんよ。こすることによって、本当に爪にダメージがかかってしまうので、十分に注意して足のネイルをしてくださいね。これから冬が訪れるので、冷蔵庫へ入れる必要もないかもしれませんが、部屋の中はエアコンなどで暖かい状態になっているのでもしかして、冷蔵庫の中の方が安全かもしれませんね。皆さんぜひ実践してみてください。

  • ワンポイントアドバイスですが、手の爪にマニキュアを塗る時にはテニスボールぐらいの大きさのボールなどを握りながら塗ると爪の先端までムラなくきれいに塗れます。先端も筆を縦にして塗るのを忘れないようにしましょう。剥がれにくくなります。 またトップコートを塗ったほうが傷つきづらくなり、マニキュアの艶やもちも良くなります。
    出典 :マニキュアを素早くきれいに塗るちょっとした裏技 | ウーマンエキサイト・トピックス
  • 足のネイルの仕上げ方などを紹介してきました。ぜひぜひ可愛くネイルをしてドキドキしながら毎日を過ごしてくださいね。きっと可愛くなれるはずです。足のネイルはなかなか見づらいですが、オシャレに対する意識もあるのではないでしょうか。おしゃれは足元からっていますのでぜひ、足のネイルを挑戦してみてください。