「更年期の生理周期」について知っておこう☆

「更年期の生理周期」について知識をつけておきましょう。閉経してしまえば楽になると思ったら大違い・・・

view436

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 更年期の生理周期の乱れ

  • 更年期の生理不順の特徴
    生理不順(月経不順)は更年期初期の特徴的な症状です。月経不順を経ずに突然生理が止まる人もいますが、多くは生理不順(月経不順)を経験します。
    出典 :更年期症状:生理不順についての情報です!
     

    基本的にはこの経験をすると思います。生理不順は通る道なのですね

  • 更年期の生理不順(月経不順)は、月経周期が短縮した(頻発月経)後に月経周期が遅延(稀発月経)、またはこの合併した症状が現れて閉経します。主に卵胞期と黄体期の短縮が原因とされています。その期間は2~8年の事が多く、閉経後の数年を加えると8年~10年前後となり、更年期が8年~10年といわれる所以です。
    出典 :更年期症状:生理不順についての情報です!
     

    出血量も変化があり、少ない日や多い日などがばらつきます

  • 更年期は誰でも起きる!もちろん閉経も!

  • 更年期とは、閉経をはさんで前後5年ぐらいの計10年間のことを指し、一般的には40代半ばごろから始まるといわれます。ただし、早い人では30代後半から、遅い人では50代半ばから始まるなど、かなり個人差があります。
    出典 :40代の生理|生理痛と女性のからだの悩み 生理のミカタ
     

    始まる時は個人差がありますよ

  • 2~3ヵ月に1回、半年に1回となり、やがてまったくこなくなり、最後の生理から1年間生理がなかった場合、閉経といいます。日本人女性の閉経年齢は、50.5歳といわれています。
    出典 :40代の生理|生理痛と女性のからだの悩み 生理のミカタ
     

    大体このような経緯を経て、閉経を迎えると思います

  • ≪一般的に、一年以上経っても次の生理がこない状態を閉経といいます≫プレ更年期世代になって、生理の乱れを感じることはありませんか? 生理が「3日間で終わっちゃった」「鮮血ではなくて黒っぽい経血だった」など、これらは経血量が減ってきている証拠です
    出典 :プレ更年期・更年期の生理周期の乱れ、出血
     

    こんな経験をする事になりますよ

  • 生理が来なくなってラッキー?

  • 母親とかにも聞くと生理がなくなってほんとに楽。だって生理って面倒くさいじゃない?確かにそうですよね?トイレに行くにも大変だし、ナプキンでのお肌のトラブルも多いし・・・でも閉経すると減るエストロゲン。あなたの健康をかなり左右している女性ホルモンなんです
    出典 :女性ホルモンの減少で生理周期がバラバラ?40代なら閉経と更年期の前兆
     

    このエストロゲンが減少するのが問題なのです

  • めまいや吐き気
    不安感や情緒不安定
    肩こり、腰痛、関節痛
    手のこわばり、関節の変形
    コレステロール値上昇
    出典 :女性ホルモンの減少で生理周期がバラバラ?40代なら閉経と更年期の前兆
     

    中年太りや、肥満、不眠、冷えやのぼせ、発汗なども現れるそうです

  • 更年期でなり易いのは

     

    高血圧
    骨粗鬆症
    動脈硬化
    これらが大きな病気ですね。閉経がラッキーとも限らないのがお分かり頂けるでしょうか?

  • 生活を変えよう

  • 簡単にできる方法として毎日の食事があります。イソフラボンって聞いたことありますか?大豆製品などに含まれている栄養素ですこのイソフラボンが植物性エストロゲンといわれるほどエストロゲンに働きが似ていますですので、早めにイソフラボンを食事などでとることもお勧めです。
    出典 :女性ホルモンの減少で生理周期がバラバラ?40代なら閉経と更年期の前兆
  • ○ストレスを溜め込まずリラックスする
    脳はストレスにとても弱いのです。自律神経の働きをよくするようにしましょう。
    出典 :更年期症状:生理不順についての情報です!
  • イソフラボンは

     

    美容にも健康にもとても良いので、豆乳などから積極的に摂取する事をおすすめします。意外とのみやすくて助かりますよ