【息スッキリ☆】お口のニオイ大丈夫!?イヤ〜な口臭を消す方法まとめ

口臭を消す方法をまとめてみました。
口臭はとってもイヤな存在ですよね・・自分の口臭が気になって人と上手く喋れない方もいるのではないでしょうか?
そんな口臭を消して、息スッキリ☆になれる方法をご紹介していきます。

view256

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなたの口臭、大丈夫ですか?

  •  

    自分の口臭をチェックしてみましょう!

  • 自分の口臭を簡単に知るには、きれいなコップを用意しましょう。コップを水平に持ち、そのなかに軽く息を吐き、2~3秒置いてから鼻を近づけてみます。
    出典 :口臭の原因は?・・・オーラルケアしていますか?
     

    手のひらにハァ〜として確かめる方法では、正確な口臭が分かりません。

  • そもそも口臭ってどうしてニオウの?

  • 一般的に言われる口臭の原因は、歯周病によるもの、虫歯によるもの、
    食物残渣(食べカス)、内蔵からくるニオイ、食品からくるニオイに分かれます。
    出典 :口臭の原因とその対策方法
     

    口臭の原因にも様々なものがあるのです。

  •  

    口臭の原因には
    【生理的口臭】と【病的口臭】
    があります。

  • 【生理的口臭】とは?

  • 自然な口の臭いのほかに、食べ物やタバコ、アルコールなどによって生じる臭いが生理的口臭です。
    出典 :口臭の原因は?・・・オーラルケアしていますか?
  • ①食べ物

     

    ニンニクやネギ、ニラ、ラッキョウといった食べ物は、口臭の原因になってしまいます。
    中でもニンニクは、強烈なニオイが長く続くため厄介な食べ物です。

  • ②アルコール

     

    お酒を飲んだ本人は気付きにくいですが、飲んでない人にとってはアルコールも強烈な口臭となってしまいます。
    ビールとニンニクは相性抜群ですが、口臭の事を考えると最悪な組み合わせなのです・・。

  • ③コーヒー

     

    コーヒーも口臭の原因となってしまいます。
    コーヒーだけでなく、コーヒーに入れたお砂糖やミルクも舌の表面に残りやすく口臭の原因となります。

  • ④空腹

     

    私たち人間は空腹になると、ネバネバとした濃い唾液が分泌されます。
    また胆汁酸が消化されることなどから、口臭が強くなってしまうのです。
    特に朝は空腹による口臭がきつくなりやすいタイミングです。

  • ⑤口内の乾燥

     

    口呼吸するクセがある方は、口内が乾燥し口臭がきつくなります。
    できるだけ鼻呼吸を意識したいですね。

  • ⑥緊張感

     

    緊張している時も口臭がきつくなりやすい傾向があります。
    まず緊張によって舌に力が入り、口内を密封してしまいます。
    また緊張によって交感神経が優位になり、ネバネバ・ドロドロの唾液が増えてしまいます。
    このため緊張時は口臭がきつくなりやすいのです。

  • ⑦生理や妊娠

     

    生理中や妊娠中のホルモンバランスによって、唾液の分泌が減ります。
    さらに免疫も下がってしまうため、口内に雑菌が繁殖しやすく口臭の原因となってしまうのです。

  • ⑧タバコ

     

    タバコを吸ったあとの口臭は、喫煙者でもイヤなものです。
    ましてや非喫煙者になると、その口臭は強烈なものになります。

  • 【病的口臭】とは?

  • 慢性的な口臭の原因の9割は虫歯と歯周病といわれるほど。
    出典 :口臭の原因は?・・・オーラルケアしていますか?
     

    口臭の原因の大半は虫歯などの【病的口臭】なのです。

  • ①口内の病気

     

    虫歯や歯周病、歯槽膿漏や口内炎が口臭の原因となってしまいます。
    虫歯の場合、虫歯部分に食べ物のカスなどが詰まりそれが口臭の原因となってしまうのです。

  • ②鼻や喉の病気

     

    蓄膿症、扁桃炎、アデノイドなどの病気がある場合も、口臭の原因となります。

  • ③胃腸の病気

     

    胃炎や胃拡張などの病気になると、舌に白っぽいコケのようなものが増えます。
    これが口臭の原因となるのです。

  • ④その他の病気

     

    他にも慢性気管支炎などの呼吸器の病気や糖尿病、肝臓病、腎不全、がんなどでも口臭を伴う場合があります。

  • ある大学病院で口臭の原因の割合を調べたデータがあるのですが、そこでは「口腔内の疾患」が約35%、「舌苔を中心とする生理的現象」が約32%、「大きな問題ではない仮性口臭症」が約30%、「身体の病気」が約2%となっております。
    出典 :口臭の原因の割合
  • てっとり早く口臭を消す方法は?

  • ガムは口臭対策にならない!?

     

    口臭対策のためにガムを噛む方が多いかもしれません。
    実は口臭の原因によっては、ガムで口臭を解消できないことがあります。
    ガム以外の口臭対策法を見てみましょう!

  • リンゴを食べる

     

    リンゴに含まれるアップルフェノンには、メチルメルカブタンという口臭の原因となる成分を抑制する作用があります。
    食後すぐにリンゴを食べる事で、口臭を軽減できます。

  • 柿を食べる

     

    柿には”柿タンニン”が含まれています。
    柿タンニンには悪臭の原因となる成分と結合して、違う物質に変化させる働きがあります。
    リンゴ同様、食後すぐに食べる事で口臭を解消できます。

  • 梅干しを食べるorイメージする

     

    梅干しを食べる事で、梅干しに含まれるクエン酸が口臭の原因を抑制してくれます。
    また梅干しのような酸っぱい物を想像すると、口の中に唾液がジワ〜っと広がりますよね?
    これだけでも口臭対策に効果的です。
    お口の中にサラサラの唾液がたくさん出る事で、口臭を予防できます。

  • 牛乳を飲む

     

    牛乳にはお魚やお肉の生臭さを消す効果があり、ニンニクなどニオイが強烈なもののニオイを消す効果もあります。
    食事の前後に牛乳を飲む事で、口臭を解消できます。

  • 緑茶を飲む

     

    緑茶に多く含まれるカテキンやフラボノイドには、消臭作用があります。
    そのため食後に緑茶を飲むと口臭に効果的です。
    またお茶を出したあとの茶葉を直接噛むことでも、口臭解消ができます。
    外出先や急いでいるときは、缶やペットボトル入りの緑茶でもOKです。

  • 口臭を悪化させないようにするには?

  • 徹底した歯磨き

     

    目覚めてすぐと、寝る前に必ず歯磨きを行いましょう。
    特に虫歯になりやすい奥歯は、オーバーなくらい磨いてOKです。
    すでに虫歯がある方は早急に治療するようにしましょう。

  • ガムは噛まずに”転がす”

     

    日頃から口臭予防にガムを噛んでいる方は、噛むより”転がす”ようにしましょう。
    ガムを口内で転がす事で、唾液が活発に分泌されます。
    それによって口臭を防ぐ事ができますよ。

  • こまめに水を飲む

     

    体内の水分量が減ると、唾液の分泌量も減ってしまいます。
    こまめに水を飲み、水分補給を行いましょう。
    また飲み物は”水”がベストです。
    ジュースやコーヒーではなく、お水を飲む習慣をつけたいですね。

  • まとめ

  • みなさんの口臭は大丈夫でしたか?
    爽やかな息はそれだけで人に好印象を与えます。
    口臭が気になる方は、口臭の原因となるものを取り除き口臭予防をしてあげましょう。