関節内遊離体の手術 関節鏡手術で日帰り治療も可能

関節ネズミとも呼ばれる関節内遊離体の手術は、たいていの場合関節鏡という傷が少ない手術法が取られるようで、回復も早いようです
病院によっては1泊のみの入院や日帰りも可能のようで、遊離体さえ取り除けば痛みはなくなり、運動などの制限もないということです

view356

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 関節内遊離体とは

  • 関節の中に、軟骨や骨のカケラ(小骨片)がみられる病気です。
    カケラが、遊離して関節内を自由に動きまわることから、“関節ネズミ”と呼ばれることがあります。
    出典 :関節ねずみ
     

    膝関節・肘関節・股関節・足関節などに発生しますが、膝関節に発生する頻度が最も高いということです
    遊離体の大きさは1~2cmほどのものが多く、関節液の栄養を吸収して大きくなることも
    逆に自然に消えたり小さくなることはないということです

  • 関節内遊離体の症状

  • 関節内遊離体が疑われる症状

     

    •突然、膝の曲げ伸ばしができなくなり、膝に激しい痛みを感じる
    •膝に何か挟まっているような感じがして動かしずらくなった

  • 激しい痛みを引き起こすロッキング現象

     

    かけらが関節の間にはさまると、ドアにかんぬきをかけたように関節が動かなくなります
    これを「ロッキング現象」といい、膝関節に激しい痛みを引き起こします
    何かの拍子にかけらが外れると痛みやロッキングは治まりますが、何度も繰り返す可能性が高く、その回数が増えるほど、ひざの変形性関節症を起こしやすくなります

  • 関節内遊離体の原因

  • 関節遊離体が起こる原因はいろいろありますが、捻挫だと思っていて実は関節内に骨折があり、それが原因でなる事が多いです。関節にはさまって痛みが出てわかる事が多いのですが、全く症状がなくたまたま別の事でレントゲンを撮った時にわかる事もあります。
    出典 :『飯島整形外科』:ドクター飯島のスポーツ医学Q&A:外反母趾
     

    軟骨だけでできている遊離体の場合、レントゲンに映らないためMRI検査が必要になるそうです
    治療は症状がなければ何もしなくて大丈夫ですが、頻繁にはさまったり、はさまったままはずれなくなった時は手術となることが多いようです

  • 関節内遊離体の手術

  • 激痛やロッキングが頻繁に起こるようでしたら、手術をしてねずみを取り出す必要があります。
    出典 :関節ねずみとは? | 整形外科医散歩道
     

    小さい破片の場合は手術までせずに経過を見る事が多いようですが、手術さえすれば普段の生活に支障はなくなるようです

  • 関節包の内側にある滑膜に炎症がある場合は、それも切除します。
    遊離体を取り除いてしまえば、運動などの制限は、まったく必要ありません。
    出典 :離断性骨軟骨炎,関節遊離体(関節ねずみ)
     

    関節内遊離体の手術は、たいていは関節鏡によるものだそうですが、遊離体が大きく育ってしまった場合や、遊離体の数が多いときは、関節を切開するようです
    どちらにしても、関節包の内側にある滑膜に炎症がある場合は、それも切除するそうです

  • 関節内遊離体の手術~関節鏡による手術~

  • 関節鏡とは、光ファイバーを使った小さなカメラを、膝の中へ入れてテレビの画面を見ながら、主に関節の中を手術する方法です。
    出典 :岡崎市のかとう整形外科|日帰り関節鏡手術、検査に対応!
     

    従来の手術に比べ傷が少なく、手術後、早期に動く事が可能だということです

  • 関節鏡

     

    関節鏡は直径約5mmの細い棒状のCCDカメラです
    カメラの画像はモニターに映し出されます
    皮膚に5mm程の傷を開けるだけで、カメラを関節内に挿入し関節内の状態を観察することができます
    これを見ながら手術を行います

  • 関節鏡のメリットは、低侵襲(切開が小さく体への負担が少ない)であることと、病態(壊れた部分)がよく見えることです。鏡視下手術は、手術の道具、器具の改良や開発によって手術手技が以前よりも煩雑でなくなってきており、いろいろな関節で普及し、対応できる疾患も増えてきています。
    出典 :関節鏡でできること | 公益財団法人藤沢市みらい創造財団
     

    手術は1時間以内で済むことが多いようです

  • 関節内遊離体の手術費用

  • 術式      入院期間  概算
    関節鼠摘出術   4日間   15-16万円
    出典 :入院・手術にかかる費用
     

    健康保険3割負担の額だと思われます
    病院によって異なるようですが、だいたい15万円前後のようです
    日帰りや1日入院の場合は、10万円以内で済むことが多いようです