知っておけば安心!肘の痛みの治療法とは?

肘を痛めて辛い・・・なんてことはありませんか?ここでは肘の痛みの治療法を紹介していきます。

治療法をあらかじめ知っておくと病院に行っても安心ですよね!
では治療法を紹介していきましょう。

view122

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肘が痛い!

  •  

    肘の痛み・・・肘が痛むと腕を動かすだけでも痛いのでとてもつらい痛みです。

    ですが、肘の痛みの原因には色々なものがあるので、誰でもなる可能性があります。

  • 肘はどうして痛くなる?

  • 肘の痛みの原因は肘の酷使と思われがちですが、実際は肘を使いすぎというよりも手首や指を使いすぎていることが原因です。手首や指を動かすときに使う筋肉は、肘まで伸びています。手を握る動きや手首を折り曲げる動きをするときに、肘辺りの筋肉が盛り上がることからそれが分かります。このように肘の痛みの原因は物を持ったり掴んだりするときに、肘や手首に負担がかかりすぎて、肘関節に繋がる筋肉や靭帯を痛めて神経を刺激してしまうことにあります。
    出典 :【肘痛.com】肘の痛みの原因や症状と治療
  •  

    肘の痛みはスポーツでも引き起こります。

  •  

    肘の痛みの原因として、テニスをやることでなるテニス肘というのがあります。

  •  

    他にも、野球をすることでなる野球肘、ゴルフをやることでなるゴルフ肘などがあります。

  • テニス肘は詳しく言うと、上腕骨外側上顆炎と言われるものです。

    また、野球肘は上腕骨内側上顆炎、ゴルフ肘は内側上顆炎と言われるものです。

  • 肘の痛みの治療法

  •  

    ここでは、この3つのスポーツによって発生した肘の痛みの治療法を紹介していきましょう。

  • 最初にテニス肘の治療法の紹介です。

  • 腱の周りの筋肉の柔軟性を高め、筋力をつける
    肘関節周りの筋緊張の改善及び血流改善
    肘に負担がかかりやすいフォームの改善
    正しい知識でリハビリ(ストレッチ・マッサージ・トレーニング)を行う
    病院の治療はほとんどが保存療法(安静)です
    出典 :テニス肘の治療やリハビリ方法〜専門家に聞け〜
  • 続いて野球肘の治療法です。

  • 野球肘の治療の基本は、「投球動作の抑制」がまず何よりも一番優先的に行う治療法です。

     野球肘という障害そのものが、前項でも解説してきた通り使いすぎによる障害である点をまず本人が把握する事が重要なのです。
    出典 :野球肘治療法・治し方
     

    また、症状の度合いによって手術が必要なケースもあるようです。

  • 最後にゴルフ肘の治療法の紹介です。

  • ①筋肉をマッサージでほぐしてもらい置き針を何か所かにやりました 
    ②スポーツジムで2kgのダンベルでストレッチもしました
    ③仕事中、湿布を貼ってずっとテーピングしていました 

    ・・以上でなんとかゴルフが再開できる肘になりました
    出典 :ゴルフ肘の治し方
     

    なんていう治療をした体験談などもありました。

  •  

    以上が治療法の紹介でした。

    事前に知っておくと安心して病院に行けますよね!

    軽い症状だと放っておくと悪化してしまうこともあるので早めに治療を受けるようにしましょう!