異常が分かる!?「抜け毛の毛根」で状態をチェックしよう

頭皮の異常が分かるとされている抜け毛の毛根。毛根で情報をあつめよう

view228

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • もっともハゲの進行状況が出る

  • 自分が将来ハゲるかどうか心配になった時、一番気になりだすのが抜け毛の本数ですが、実はハゲの進行状況が最も顕著に現れるのが抜け毛の毛根の状態です。髪の毛が生成される毛乳頭の一番近くにあった部位だけに、細い・弱いなど髪の毛の健康状態がよく現れるのです。
    出典 :細いはピンチ!抜け毛の毛根状態でハゲチェック!
  • 調べる方法

  • ブラッシングの際に抜けた毛を集めておきます。平均的な女性の髪の太さは0.08㍉前後なので、この数値を基準に抜けた毛が短くて細いとか、柔らかくてうぶ毛のような成長しきれていないものの割合が多くないかといったことを確認してみてください。
    出典 :【画像有】抜け毛と毛根に異常はありませんか!?
  •  

    「抜け毛が最近増えたように思うし、心なしか分け目が薄くなっているような気がする」こんな事思った時に知りたい場合は毛根を調べるのです。結構わかるものですよ

  • 太さを計測するのが面倒であれば後頭部の髪の毛を抜いてそれと太さを比べてみてください。この際、髪の固着力もチェックしたいので後頭部の髪と気になる部位の髪をゆっくり引っ張りぬくようにして痛みもなく、簡単に抜けるものがないかもチェックしてください。
    出典 :【画像有】抜け毛と毛根に異常はありませんか!?
  • 何故分かる?

  • 髪の毛は、頭皮内にある毛乳頭が、髪の毛の元となる毛母細胞に毛髪生成の指令を出し、毛母細胞が細胞分裂をすることによって生成されます。また、毛乳頭は頭皮周辺の毛細血管から毛母細胞分裂に必要な養分・酸素を受け取り、毛母細胞に供給する役割があります。
    出典 :細いはピンチ!抜け毛の毛根状態でハゲチェック!
     

    この役割が大切なのです。

  • 成長期の毛髪の毛根はこの毛乳頭とつながっているのですが、抜けおちる際には毛乳頭から切り離されて自然に脱毛します。つまり、毛根は生えてから抜けおちるまでの間、毛髪生成をコントロールする毛乳頭の最も近くにあるため、毛髪の健康状態が顕著に現れるのです。
    出典 :細いはピンチ!抜け毛の毛根状態でハゲチェック!
     

    これで健康状態が分かるのです

  • 主な種類は

  • ◎毛根の大きくすごく大きな膨らみが全然足らなくなる(毛根の中心に位置する毛乳頭の栄養不足がとてもよく考えられます。 毛乳頭は毛髪形成をしっかりと担う部分なので、ここに栄養が行き渡らないと異常脱毛の原因になります)
    出典 :抜け毛と健康な人とヘアサイクルと毛根と原因とストレスと睡眠不足
     

    代表的なものですね

  • ◎白い付着物がある(頭皮から行き過ぎで過剰多分に分泌された皮脂の塊である可能性が、少なからずあります)◎毛根の下にしっぽのようなものがある(ホルモンバランスのもろく崩れや栄養不足、血行不良などが考えれます)
    出典 :抜け毛と健康な人とヘアサイクルと毛根と原因とストレスと睡眠不足
     

    ホルモンバランスの乱れまでわかりそうですね

  • ◎毛根が先細りしている(円形脱毛症などにとても多くよく見られる毛根です)◎毛根部が見しっかりと当たらない(毛根より少し上で切れている状態です。円形脱毛症やびまん性脱毛症にとても多くみられます)
    出典 :抜け毛と健康な人とヘアサイクルと毛根と原因とストレスと睡眠不足
  • 主な原因はストレス

  •  

    このストレス社会において抜け毛や薄毛に悩んでいる方は男女を問わず多いと思います。だからこそ原因を知りたいのです。

  • ストレスは抜け毛や薄毛の主な原因ですが、さらに男性の場合は、男性ホルモン過多による壮年性脱毛症が抜け毛を加速しますので、症状の重さは女性の比ではありません。
    出典 :抜け毛の原因〜毛根の異常
     

    ストレスをためないような工夫が日常生活でとても大切になってくるのです。ストレス発散方法は必ずみつけておきましょう