【横紋筋肉腫】筋肉腫とつくから癌だと思うけど・・・。

view424

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「横紋筋肉腫」と聞いて、勘のいい人は癌だと思う方がいらっしゃるでしょう。正解です。でも、横紋筋ってどこ?なんて、思う人もいらっしゃるのでは? 健康にで生きていることはとても奇跡的で幸せなことです。

  • 【横紋筋肉腫】横紋筋肉腫とは

  • 横紋筋肉腫は、小児の代表的な軟部肉腫(がん)です。

     
     

    ただし、大人になっても横紋筋肉腫になることもあります。

  • 横紋筋肉腫とは筋肉から発生すると考えられる肉腫です。

  • 筋肉だけではなく、骨、脂肪、軟骨などの細胞になる「素」となる若い細胞からも発生したりします。

  •  
     

    手足のほかに眼窩、副鼻腔、泌尿生殖器、胆のうなどに多く発生しますが、身体のどの部位にも発生します。

  • 横紋筋肉腫は非常に悪性度が高く、生命を落とすことが多い病気でした。

     
     

    現在では治療法が研究・開発されました。
    転移のない胎児型横紋筋肉腫では3年生存率が80%とも言われています。

  • 【横紋筋肉腫】横紋筋ってどこ?

  •  
  • 【横紋筋肉腫】横紋筋肉腫の発症時期

  •  
  • 【横紋筋肉腫】横紋筋肉腫の治療、その後

  • 横紋筋肉腫の局所管理は、手術のみ、放射線治療のみ、手術と放射線治療の組み合わせ、のいずれかの方法で行います。

  • 病院での治療が終わり、退院したときには「成功した。良かった。」という気持ちになります。

  • その気持ちと同時に不安も出てきたりします。

  • 退院したからと言って完全復帰できない、生活費は?仕事は?学校生活は?

     
     

    それは、本人だけでなく家族も同じです。
    また、再発するかもしれない。という現実。

  • 【横紋筋肉腫】横紋筋肉腫になった方、家族のブログ

  • 一人じゃありません。辛いのはうちだけではない。
    ブログで近況を書かれている方もいるので、ご紹介します。

  •  
  •  
  •