あなたは大丈夫❢?その喉の渇く症状、危険な兆候の可能性が・・・

水を飲んでも飲んでも、喉が異常に渇く・・・そんな事ありませんか?
もしかしたら、あなたのその喉の渇き危険な兆候の前触れかもしれません。
放置せず、心当たりがあるなら病院へ行きましょう。
喉の渇きの原因、水分の働きについて記事を書きました。ぜひご参考に

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • やたらと喉が渇く・・・

     

    喉がやたらと渇く・・こんな喉の渇く症状ありませんか?
    とくに心当たりない、飲んでも、飲んでも渇く・・・
    常に、喉が渇く気がする、トイレも近い・・・

    その喉の渇きもしかしたら、危険な病気が隠れているかもしれません。
    どんな時喉が渇くのか、恐ろしい病気をご紹介します。
    又、プチ情報として水分についても説明しています。
    ぜひ、最後までお付き合い下さいね。

    ※但し、個人差がありますので参考までになさって下さい。

  • ①脱水又は唾液の分泌量が少ない状態

     

    人間の体は約7割が水分で占められています。子供の場合は90%以上。
    その水分が足りなくなると、体は水分を欲します。
    加齢とともに唾液分泌機能が衰え、乾燥することもあります。
    歳を取ると誰でも唾液がでにくくなり、喉が渇いたと感じます。
    水分のとり方のコツとしては、まめに取る事がポイントに。
    なぜなら、喉が乾いたと感じた時には、体は相当の水分を失っているのです。
    喉が乾いたと感じる前に飲みましょう。

  • ②薬の服用で喉が渇く

     

    市販薬、鼻炎薬、花粉症の薬等で喉が乾きます。
    鼻炎薬、花粉症の薬は喉が乾きやすくなります。

    唾液の不足の多くの原因は薬の服用によるものです。

    ※喉の渇きが辛いようなら医師に相談しましょう。
    何事も我慢は禁物です。

  • ③糖尿病が原因によるもの

     

    糖尿病はトイレが近くなります。
    多尿作用があるため、体から水分が抜けやすくなります。
    腎臓の働きを悪くするため、常に水分摂取、トイレの繰り返しになります。

    意識して水分を取っても脱水になりやすいのです。
    その為、体内の水分不足気味になり、大量の水分を摂取するようになるのです。

    ※糖尿病は、医師の指導の元食事療法、運動療法等がいる病気です。
    水分摂取等は医師の指示に必ず従いましょう。
    自己判断は危険です。

  • ④ストレス

     

    緊張したり、不安を感じると喉の渇きを覚えます。

    本来は、水分が足りているのに脳が足りないと勘違いするのです。
    水分は脳の自立神経が調整を行っています。
    脳がストレスを感じると自立神経にまで影響を及ぼします。

    現代社会は、ストレスとは切っても切れない関係にあります。
    ストレスは喉の渇きだけではなく、体の至る所に影響を及ぼします。
    上手にストレスを発散させましょう。

  • プチ情報

     

    喉の渇きは体からのSOSです。

    《水分が足りなくなると・・・》
    ・汗が出にくくなる
    ・血液がドロドロになる
    ・便秘の原因になることも。

    このように水分不足は、健康にも、美容にもよくありません。

    一に必要な水分量は、約1.5リットルです。
    美容の知識としては、喉が渇く前に水を飲みましょう。
    但し、一気飲みはしてはいけません。少しずつ、こまめに水分を取りましょう。
    冷たい水より、常温に近い水の方が体を冷やしません。
    寒い時期、水を飲むとお腹を壊しやすい人は常温の水を飲みましょう。
    トイレは我慢せず行きましょう。
    おしっこは老廃物の排泄です。体の機能です。

  •  

    いかがだったでしょうか?

    水は体にとっては大事なものです。夏は意識して水分を取りますが、冬場はどうしても
    水分が不足しがちです。
    夏も、冬も体の為に意識して水分を取りましょう。
    今回の記事はあくまでも喉の渇きの原因になりうる可能性があるモノをあげました。
    心配な事がある場合は、自己判断せず病院へ行きましょう。
    何事も早めに対処するには症状も軽くで済みます。

    ここまでの記事を読んで下さり、ありがとうございます。
    お役に立てれば光栄です。