つらい二日酔い・・・早く治す方法☆

ついつい飲み過ぎて次の日二日酔い・・・
つらいですよね!
そんな二日酔いを早く治す方法をご紹介したいと思います☆

view242

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 原因

  • 二日酔い

     

    エタノールがアセトアルデヒドに代謝され、体内にまだ残ったそれが二日酔いの症状を引き起こす。基本的には、夜間に酒を飲み、翌朝の起床後、顕著に現れる現象を指す。急性アルコール中毒とは異なり、生命に直接の危険はないが、しばしば、吐き気や頭痛などの著しい不快感を伴う。

  • 二日酔いの原因はアルコールそのものではなく、代謝過程におけるアセトアルデヒドによって引き起こされると考えられている。
    出典 :正しい二日酔いの予防と治し方 - 暮らしハック
  • 症状

  • 頭痛、吐き気、だるさ、食欲不振、めまい、筋肉痛、精神的には嫌悪感、気分の落ち込みなど色々な症状が表れます。
    出典 :正しい二日酔いの予防と治し方 - 暮らしハック
  • 頭痛の治し方

  • コーヒー
    牛乳
    頭痛薬
    出典 :二日酔いの原因と治し方
  • 脱水の治し方

  • スポーツドリンク
    お味噌汁
    お茶
    出典 :二日酔いの原因と治し方
  • アセトアルデヒドを分解

  • 頭痛

     

    •水を大量に飲む:体内のアルコールを薄める。血液中に流れているアセトアルデヒドを体外に排出する。
    •コーヒーを飲む:カフェインには血管収縮作用があり、頭痛の原因を抑えることができる。利尿作用があり、より早くアルコールやアセトアルデヒドを体外に排出できる。また、飲みすぎは胃もたれなどの原因にもなるため注意が必要。
    •嘔吐する:分解できていないアルコールやアルコール分が染み付いた食物を体外に排出することで、二日酔いの症状を早期に回復できる

  • •ウコンを飲む:ウコンにはクルクミンとプペリンという2つの成分がある。クルクミンは肝臓の機能を助け、アルコール分解機能を補助してくれる。プペリンは栄養素の吸収力を高め、アルコールやアセトアルデヒドを早期に体外に排出することを助けてくれる。
    •安静にする:体内のアルコールやアセトアルデヒドが分解されるまでは、安静にしてアルコールの分解に身体の機能が集中できるようにしてあげることが大切。
    出典 :二日酔いの時に頭痛がおきる原因とすぐに実践できる5つの対処方法 | iGotit
  • 吐き気が治らない場合の間違った対処法

  • 頭が痛くなるので、頭痛薬を飲む!
    やってやるぜ!と迎え酒をする!
    一番勘違いがおおいのでは?酔い覚ましのお風呂に入る!
    利尿作用を狙う!ジュースやコーヒーを飲む!
    出典 :【注意!】二日酔いで吐き気が治らない間違った4つの治し方!?
  • 二日酔い予防法

  • ◆お酒をのんだら寝る前の水分補給
    肝臓でアルコールを分解するには大量の水分が必要ですから、お酒を飲んだら二日酔いの頭痛を予防するためにも、寝る前に必ず多めに水分を補給しておくことです
    出典 :二日酔い 頭痛の解消(即効) 二日酔い 解消|簡単な方法