相談しづらい…ワキガの原因と改善方法を知りたい!

汗臭さとは違う特有のツンとした匂い…なかなか自分の体臭についての相談は、周りにはしづらいものです。ここではワキガの知られざる知識と、対処方法についてまとめてみました。

view85

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 症状を知ることが、解決への近道になります

  •  

    自分では意外に気付きづらい「自分の体臭」ですが、ふとした指摘によって気付かされる場合があります。
    もしくは「今まで気付いていなかったけど、もしかして私、匂ってる?」などとふとした瞬間に感じるというケースもあります。
    ワキガにはいくつかの要因があり、それぞれに最適な対策を行うことで改善が可能です。
    数点まとめてみましたのでご参考いただければと思います。

  • ワキガ改善アイテム

  • 最も多い要因は遺伝?

  • 産まれる子どもがワキガか遺伝子検査&便秘が治る方法

  • 大人になってから発症するのはどうして?

  • 大人になってから突然わきがになるのは、元々あったアポクリン汗腺の活動が突然活発になったからです。汗の分泌腺の量が突然増えることはありません。

    つまり、後者の大人になってから突然ワキガになった人は、子供の頃からわきが体質だったということです。
    普通の人でもアポクリン汗腺は存在しますが、ワキガになるほどの量ではないために臭いがしないんです。つまり、ワキガの元は誰にでもあるんですよね。その量が多いか少ないか、がワキガかどうかの分かれ目です。

    アポクリン汗腺の量が多くても、汗腺の働きがストップしていればワキガにはなりません。ただ、何かが引き金となって汗腺の活動が始まる可能性はあります。
    出典 :ワキガになる原因とは?
  • どうやって対策すれば良いの?

  •  

    ワキガの匂いというのは大まかに説明するならば「体内にいる最近の排泄物」なのです。
    体内の最近は人体から出る「アポクリン汗腺から出る皮脂」が好物であるため、それを減らす事ができるればワキガの匂いは減少します。
    具体的に言えば「脂っぽい食事」を減らすことによって、皮脂の量が少なくなり、伴って匂いも薄れていくのです。

  • 体臭改善に効果的な野菜を摂るようにしましょう。
    野菜を摂ることで臭いの原因となる便秘を解消したり、血液がサラサラになって毛穴から排出される皮脂も薄くなっていきます。

    特にビタミンC(ブロッコリー、ピーマン、レモン)、ビタミンE(かぼちゃ、パセリ、ホウレンソウ)、ビタミンB(にんにく、かぼちゃ、ねぎ)などが豊富に含まれた野菜を摂取するのが大事です。

    ビタミン類は、脂肪を分解してくれたり、皮脂の分泌を抑えてくれたりと体臭の予防に大活躍!
    また便秘は、体内に腐敗した毒素を溜めこみ体臭の原因にもなりますが、その便秘改善にも役立つんです。
    出典 :自分でできる簡単ワキガ対策
  • わきがにお悩みの方は必聴!ピエール瀧がおすすめする方法